【壁・クロスのDIY】ベニヤ板×9枚の施工費用とコスト削減効果

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

もともと、板張りだった壁を、クロス施工しました。

下地として、ベニヤ板を貼っています。

 

DIY(日曜大工)の施工費用と、リフォーム業者による料金を、比較をしながら、コスト削減効果をまとめておきます。

とみます
この内容は「壁・クロスの施工」についてです。

 

1F洋室/壁・クロスの施工

 

before↓

kodate-kaizou190826-5

↑もともと、板が横に並んでいるような、古臭い壁。

これを「板張り」という。

 

この場合、

  • ベニヤ板を貼ってから、パテ→クロス
  • そのまま、パテ→クロス

の、2種類の施工方法がある。

 

業者やyoutubeを見聞きすると、どうも、ベニヤ板を貼る施工が多い。

そこで、その通りに↓

kodate-kaizou190826-1

 

↑ベニヤ板を貼りつけ、隙間をパテで加工している。

その後、サンダー(電動の紙やすり)で、表面をなだらかにして…

 

クロス(壁紙)を施工する↓

kodate-kaizou190826-3

 

ぬひょー、すご。

新築やん。

 

ちなみに、エアコン取付口から出ているのは…

の配線。

 

ネットがないと、死んじゃうからね。

これだけは、早めに依頼。w

 

んで、

壁を完成させるための費用は…

 

1F洋室/壁・クロスの施工費用 (DIY/リフォーム業者の比較)

 

せっかくなので、「この壁の一面」にかかった費用を、まとめておこう。

 

  • クロス 高さ 2.4m × 162円/m × 7枚 (0.91m) = 2,721円
  • べニア板 828 円 × 9枚 = 7,452円
  • ワイドパテ 3.2kg ×1袋 = 961円
  • シーラー100  1kg = 1,023円
  • ジョイントコーク  500g =398円

合計 12,555円 +労働力(1人×7時間)

 

(ワイドパテや、ジョイントコークは、余っているので、他の箇所にも利用予定。)

 

一方、業者に依頼した場合、

  • べニヤ貼り 1,400円 × 9枚 = 12,600円
  • クロス施工 790円 × 16.8m = 13,272円
  • 諸経費 8% = 2,123円

合計 28,667円

*比較的、良心的な業者による見積から。

 

ざっと、5割減の効果

まあ、労働力を投下しているので、時給の高い方には、あまりオススメできないかも。w

 

これなら、外注してもいいかもね。

が、今は、投資物件購入のために、できるだけ、現金を減らしたくなく。

 

あと、5DKの戸建ての壁全てをやろうとすると、けっこうな額に。

ベニヤ板で、概算、約120枚くらいなので…

 

単純に、13.3倍= 38万円。(業者に、5DKの壁/天井の全てを依頼した場合)

う、うん。けっこう、ドシって来るよ。

 

ってことで、

「板張りな壁」物件を見たら、余計なベニヤ貼りが必要になることを、肝に銘じておこう。

 

もちろん、当時は、ベニヤ板を計上しておらず、クロス予算しか考えていなかった。w

甘いぜ、自分。

 

もし、壁がクロスだった場合、クロスを剥がして、新規にクロスを貼り直すだけ。

(ベニヤ板などの、下地作りは不要。)

 

なので、次回は、壁がクロスの物件が良いかもね。

購入時に汚くても、貼り替えてしまえば、かなりキレイになるので。

(あるいは、板張り分を、指値で差し引く。)

 

そんな感じに、失敗と反省を繰り返しつつ。

 

おわりに

 

以上「【壁・クロスのDIY】ベニヤ板×9枚の施工費用とコスト削減効果」でした。

 

ちなみに、嫁が施工してくれました。

ゼロ歳の娘の世話をしつつ…

 

尊敬と感謝。

とみます家一同で、経済的自立を目指していく。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE@登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「1091名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です