こまさん登場!! シロアリ被害に床/壁解体-キッチン部屋編-

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

昨日は、ゼミ仲間の「こまさん」が、東京から来てくれました。

シロアリ被害を心配し…

 

修繕(解体)を手伝ってくれました。

ありがとう!!

 

今回は、時系列でまとめておきます。

とみます
この内容は「打診状況やシロアリ被害」についてです。

 

2019/8/11(日) 10:40 千葉駅集合

 

今日は、東京から、援軍が。

あまりのシロアリ状況を心配して、助けにきてくれた。

 

ブログ資産化ゼミ+投資仲間の、こまさん。

>>30代Webディレクター「こま」の倹約して投資するブログ

 

最近、Google砲(Google Discover)にもヒットし、勢いがある。

ぜひ、彼のブログをご参考あれ。

 

そして、早々に申し訳ない。

今日の午前中は、千葉駅近くの不動産業者との打ち合わせが。

 

えぇ、そこから、付き合って頂きました。w

 

11:00 不動産屋にて打診状況/今後の戦略相談

 

簡単に復習を。

 

【私の希望】

  • アパート1棟
  • 1500万円~2000万円
  • キャッシュフロー+10万円 (表面)

を、すでに、伝えており、相当する物件の打診を依頼していた。

 

ちなみに、私の属性は、

  • 年収480万円
  • 借入1650万円 (区分1室)+860万円(住宅ローン)
  • 頭金可能額 500万円。

 

1つ目の紹介は、

  • 空室が多い
  • 場所が悪い

との理由で、断念。

 

あ、狙っている、銀行/融資条件は、

  • 三井住友トラストL&F
  • 金利3.9%
  • 30年。

築古物件でも、融資の可能性が高いので。

 

んで、2つめの紹介として、

  • 満室
  • 市川市 (東京駅まで35分)

で、打診を。

 

結果…

ダメでした (泣 。

 

ぬー、

かなり、銀行の融資が締まってきている?

 

2件ともダメということもあり、少し、戦略変更を。

  1. これまで通り、該当する物件が出てくれば、紹介してもらう。
  2. 1棟モノではなく、戸建て賃貸へ、視野を広げる (日本政策金融公庫)
  3. 並行して、自分の属性を高める。(年収UPや頭金増)

かな。

 

というのも、今は、資金状況を、カツカツにしたくない。(要、マイホーム修繕費用!!)

ので、ムリに進めないことにした。

 

隣で聞いている、こまさんも納得。

本業で、創業相談することもあるそうで、金融リテラシー高め…、頼もしいぜ。

 

今後、

  1. 常時、市場(インターネット)を監視しつつ、
  2. 気になる物件があれば内見し、
  3. さらに、エントリー(指値や買付申込)を

続けていければ。

 

そして…

いざ、シロアリの現場へ。

 

12:30 現場(マイホーム戸建て)到着

 

さあ、今日の施工場所は、キッチン部屋↓

DK-kaitai-190811-8

 

↑昔ながらの、DK。

住宅地にも関わらず、隣が公園で、開放的。

 

が、昔ながらの床がダサい↓

DK-kaitai-190811-9

↑これから、全部、剥ぐ。

 

DK-kaitai-190811-10

↑キッチンは、横に長ーい。

唯一、嫁が喜んでくれたぜ、え。

(ちなみに、今日の嫁は、娘の世話をしつつ、2FLのクロス貼りに着工中。)

 

キッチン自体は、このまま使う予定。

カッティングシートを貼れば、相当きれいになると思うよ。

 

DK-kaitai-190811-11

 

↑床下収納。

ここから、内見時に、覗き込んだんだけどなぁ…

まさか、シロアリがいるなんて。

 

が、もっと入念に見れば、蟻道を見つけることができた。

奥の方もライトで照らすこと!! ←超大事。

 

13:00 大工到着

 

そして、大工も到着。

シロアリの被害を見せると…

 

  • 交換した方が良いね、ガッハッハ。
  • 自分でやったら?
  • 楽しいでしょ。

 

とのこと。

にょえー\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

というのも、

お盆後10日間は、他の工事が入っているそう。

(引越しに間に合わない。)

 

だよね。

 

あるいは、この解体現場を見て、自分らで行けると思われたのか…

何はともあれ、

  • 職人だったら、こうするよー
  • DIYだったら、こうするといいよー

という情報を、根掘り葉掘り。

 

ん?

これだったら行けるか?

 

そんな気にしてくれた、大工さん。

ちなみに、3日目前に、初めて連絡。

早々に現場に来てくれた、感謝感謝。

 

  • 根太(ねだ)、大引き、床束(ゆかづか)の一部交換

いっちょ、やったるか。

 

何はともあれ、今日は、キッチンの床/壁の解体を↓

 

床/壁の解体 ~16:30

 

お待たせしました。

こまさんです↓

DK-kaitai-190811-4

 

↑丸のこで、床に切れ目を。

丸のかは、刃が

  • グルングルン

回っている。

けっこうコワイ。

彼の動じないあたりに、大物感を察する。

 

DK-kaitai-190811-3

↑壁を壊す。

彼にとっての、グラサンは、保護メガネらしい。

異質な職人感が。

 

ちなみに、後ろ側は、砂壁になっている↓

DK-kaitai-190811-12

 

後ろから叩くと、まとまって剥がれるため、処理しやすい↓

ドッスーンと↓

DK-kaitai-190811-13

 

後半は、釘抜き職人に↓

DK-kaitai-190811-5

バールを使って、柱や床に残った、くぎを処理してくれた。

ありがとう~

 

そして…

 

キッチン部屋もシロアリ被害に

DK-kaitai-190811-14

 

↑丸で囲った柱(大引き)が、特にヒドい。

床束には、蟻道の跡も。

 

頑張れば、床下収納庫から、覗けた距離だけに悔しい。

くぅー。

 

開放時の写真↓

DK-kaitai-190811-15

 

拡大↓

DK-kaitai-190811-16

↑まるで、ミルフィーユ。

複数の層から成る。

 

そこを、こすって削ると…

DK-kaitai-190811-17

↑表面から数cmほど、やられてる。

上に乗っている柱を、根太というが、そこもダメ。

 

拡大↓

DK-kaitai-190811-18

 

↑にょー。

パリッパリ。w

 

床がボコボコする理由は、これ。

こんな状態で、フローリング床を支えられないよね。

 

ということで、

戸建てを買うときは、

  • 床下を奥まで覗こう。
  • 床がボコボコするときは、シロアリ被害を疑え。

を、教訓にしてくれ。

 

以上、現場からでした。

 

おわりに

 

以上「こまさん登場!! シロアリ被害に床/壁解体-キッチン部屋編-」でした。

 

着工して、約1週間。

1FLの和室以外の床を、全て剥ぎました。

 

特にヒドイ箇所は、可視化できたはず。

これから修繕、新規交換に着工していければ。

 

こまさん、今日はありがとうございました~

白アリとも、会えたようで、何よりで、え。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE@登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「1080名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

こまさん登場!! シロアリ被害に床/壁解体-キッチン部屋編-” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です