4-226【読者Q&A】kubera(KBR)は買うべきかどうか。気になる通貨を見つけたら…

 

こんにちは、読者の富も増す、とみます(@20tomimasu)です。

 

「KBRを買うかどうか迷っています。ご意見下さい」。

 

おかげさまで、読者からの質問が絶えません。

いつもありがとうございます。

 

確かに最近「KBR」をツイートで、よく見かけるようになりました。

 

ですが、私の目指すところは「読者の自立化」です。

今回は、ケーススタディとして「KBR」について、取り上げますが、

  • どのような視点で見るのか
  • どうやって良し悪しを判断するのか

を今回のブログから盗み、ご自身の投資戦略に取り入れてください。

 

そもそも、私は、インターネット情報しか持っていない、ペーペーな弱小投資家です。

なので、あくまで参考までに、ですよ。

 

そして、最終的には、自分の頭で判断できるように…

それでは、詳細を見ていきましょう。

とみます
この内容は「kubera×HitBTC」についてです。

それでは、どうぞ。



 

①情報を集める

 

少しでも気になる銘柄があったら、まずは調べよう。

そのお勧めサイトは「コインマーケットキャップ」。

上場した通貨のほとんどを扱っている。

 

サイト内の検索で「KBR」と検索する↓

KBR180122-3

 

すると…

KBR180122-4

  • チャート
  • マーケット (上場先)
  • ソーシャル

のタブが出てくる。

 

主に使うのは、この3つ。

 

チャートで今の価格をサラッと確認し、

どこに上場しているのかを把握し、

ツイッターでどれだけ注目を集めているのかを肌で感じ取る。

 

そして「ウェブサイト」をチェックする↓

KBR180122-5

なんだけど、この時点で、ちょっと不安材料が。

「Source Code(ソースコード)」が開示されていない。

 

たとえば、お気に入り銘柄「CAPP」の場合、「Source Code」が表示されている↓

KBR180122-6

 

「Source Code」は、簡単にいうと、

  • スマートコントラクト
  • ICOのサイト
  • アプリ

などのプログラムのことで、大抵の場合、一般公開している。

透明性があって、ホント便利な時代なんだけど、逆に公開していないのは、まだ開発途中なのか、あるいは、プログラムを見られてはいけない理由があるのか…

 

まあ、どっちにしても、私は何となくでしか「ソースコード」は読めないし、あくまで一材料でしかないんだけど。

 

とりあえず、この段階で、

まだまだ開発段階のフェーズなのかなー

と目ぼしを付ける。

 

そして…

 

② kubera(KBR)とは

 

いつものように、

をサラっと読む。

 

プロジェクトの内容を把握する。

今回の場合、日本語もあるので、それほど苦労することはない。

 

一言でいうと、モバイルゲームのクリプト通貨。

 

この図が分かりやすいね↓

KBR180122-7

ゲームユーザーと、もう一人のゲームユーザーとで戦い合う。

その際に、使用するのが、この「KBRトークン」。

 

私はどちらかというとファンダメンタル派である。

んで、実際に開発状況はどうなの?

 

③プロダクトがあるかどうか

 

ICOでもそうだけど、投資をする上で、プロダクトがあるかどうかってのが、けっこう大事。

なんとなくだけど、製品があると、本気度が伝わってくるよね。

 

(まあ、製品なくとも、将来的に必需となるようなサービス開発もあるから、何とも言えないんだけど。)

 

んで、この「KBR」は↓

KBR180122-8

 

いくつかのゲームアプリを持っているそう。

モバイルゲームを得意としている感じだね。

 

④Myポートフォリオの確認

 

これからは、自分の財布状況を向き合うことになるんだけど、「Myポートフォリオ」はどんな感じか、確認しよう。

 

私は、クリプト通貨を、とことん分散させている。

さらにいうと、資産(ポケットにお金を入れるもの)も、とことん分散させている。

 

この話をすると、長くなるから、LINE@登録の特典レポートで確認してほしいんだけど、まあ、仮想通貨だけじゃない。

確かに、15万円が「新車のプリウス」を買えるくらいになったのは、ラッキーだったけど、最悪、仮想通貨でやられても良いように、「資産ポートフォリオ」を組んでいる。

 

んで、十分に「クリプトリスク」をヘッジした上で、個人銘柄を見ていってほしい。

 

たとえば、私の場合、

  • 金融系 (銀行や投資系、BNK、COV、BKXなど)
  • クリプトのインフラ系 (COMSA、DRGNなど)
  • 記事系 (ALIS)
  • ゲーム系 (PKT, ENJなど)
  • インフルエンサー系 (IDH, SMT)
  • VR系 (CAPP, SIG)
  • 不動産系 (PEXT)
  • 決済系 (ETH, BCH)
  • 取引所系 (ZAIF, KCS)

などなど。

 

伸びそうな分野を選んでいる。

(あと、医療系を購入予定。)

私みたいな小資本の場合、株だとこんなことはできないけど、少額でも可能なクリプトならできるよね。

 

そのうえで、今回のゲーム系を見ていく。

ものすごく簡単にいうと…

 

かな?

まあ、クリプトゲーム業界は、個人的には、伸びしろが期待できる。

なので、買っておいてもいいだろう。

 

ただ、ライトゲームをあまりやらないので、それは詳しい人にお任せする。

もし、質問者が、スマホゲームとかに詳しいのなら、むしろ実際に使ってレポートしてほしい。

その上で買うってのありだよね。

 

やっと、ここまで来て、上層部の確認をしていく。

まずは、相場↓

 

⑤相場をチェックしよう

 

ラッキーなことに、第3生産工場「HitBTC」に上場している↓

KBR180122-2

 

最近のクリプトダウンがあって、大分下落してきた。

なのに、4日前から反発している。

 

やるじゃん。

なんかツイートを見ていると「闇の力…」とある。

 

これは正直、ペーペーな私にはわからない。

大口の投資家が相場を動かしているのかもしれないし、誰かがアービトラージで差益を蝕んでいるのかもしれない。

 

上がるかもしれないし、下がるかもしれない。

それは、誰にもわからない。

 

あなたの「ポートフォリオ」と相談してくれ。

あと1つ気になったのが…

 

⑥ラオスの宝くじ?

 

ホームページで確認できるけど、

「ラオスの、宝くじなどのプラットフォーム開発・導入をしていく」

とのこと。

 

実際の記事を見てみると「ラーオ語? (ラオス語)」で書かれている。

>>https://www.vientianemai.net/khao/16451.html

 

Google翻訳だけど、宝くじのことは書かれていないような感じだったけど、実際のところはどうなんだろ。

これがホントだったら、国のクリプト通貨になり得るわけだから、期待できるけど…

 

確か、なんだかんだ言って、2,3の? カジノを持っている国なはず。

ギャンブルには前向きな国なんだろう。

(日本も早く、カジノリゾートを横浜で…。)

 

まあ、詳細なところは、当事者か、周辺の人しかわかんないや。

ってことで、結局は、買うべきかどうか、なんてわからない。

 

個人的には「ビビビ」と来たクリプト通貨は、少量でも買っておく方がいいのかな。

1口数千円で。

下がるようなら買い増しで。

 

ただ、個人的には、この銘柄に、大金を仕込む勇気はないので、悪しからず。

 

おわりに

 

以上「【読者Q&A】kubera(KBR)は買うべきかどうか。気になる通貨を見つけたら…」でした。

 

あまり参考にならないって?

もちろんそうですよ。

 

個人属性、年収、家族構成、資産状況、クリプトポートフォリオなどなど、全く同じ状況の人なんていませんから。

あなたなりの解を見つけてください。

 

また、1つ言えることは、今日やったことを、瞬殺で行えるように。

そうすると、悩む間もなく、買い判断ができるようになりますよ。

 

まあ、今までのクリプトは「悩んだら買う」が成功パターンでしたが、これからはどうなるのかはわかりません。

ただ、長期で見た場合、基本は「買い」でしょうね…

 

ここまで、ありがとうございました。

これからも気長にいきましょう。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

 

LINE@登録の方もよろしくお願いします。

こんな感じに、参考にならない「Q&A」もやっていますので。

どんどんご質問下さいませ。

おかげさまで「366名」を超えました。

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

LINE@登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

現在「LINE@登録」して頂いた方に「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに


【プレゼントを受け取るには】
LINE@登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。

LINE@登録はこちらから↓↓
友だち追加

【利用者の声】
読者アンケートでは「インターネットからの登録」が「85%」で、「満足していない割合」は「16%」とのことでした。現在、588人の方が登録しています!!

【よくある質問】
Q. LINEでの個人情報が心配です。
A. LINEの会社が管理しているため、私が個人を特定するような情報を知ることはありません。登録者のプロフィール画像や名前もわかりません。

【こんな人はお断り!!】
・目先の利益を求めている人
・直ぐにお金持ちになりたい人
・簡単に稼げる方法を知りたい人

私は、投資の「本質」を追求しています。
投資の本質とは「将来を見据え、今できることを実践すること」だと考えています。
実際、そうやって身銭を切って実践し、これまで資産を築いてきました。
なので、上に書いた内容にあてはまる人は、絶対に登録しないでください。

【さいごに】
これからも「金融」の「知識」をどんどん発信していきます!!
主に「ブログ更新の通知」ですが、たまに「登録者限定のキャンペーン」をしているので、お楽しみに。それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です