4-6 固定資産税と都市計画税をセブンイレブンでお支払い

 

こんばんは、先日、家の直ぐ近くのセブンで、固定資産税と都市計画税を払ってきました。

支払った額は、約6万円。都内の区分1部屋で大体この程度。

そもそも固定資産税と都市計画税の二つの違いは何でしょうか?

加え、セブンイレブンでお得に払う方法についてです。



 

 

そもそも固定資産税とは

 

固定資産税とは、毎年1月1日に、不動産を所有している人に課される税のこと。

 

これは、市の行政サービスなんかに使われる。

 

一方、都市計画税とは、市街化区域内の土地と家屋を対象として、固定資産税と合わせて納める税金で、

 

これは、公園、道路、下水道路等の都市計画施設の建設整備なんかに使われるらしい。

 

実際に横浜市から届いたのがこれだ↓

 

Jpeg

 

横浜市から頂いたこの紙には、評価額や税金の算出の仕方など、詳細に書かれている。

 

それを一から説明するのはしんどいので、また今度にでも。

 

 

セブンイレブンで支払いOK!!

 

この固定資産税と都市計画税、色々な支払い方法がある。

 

まずは①近くのコンビニで可能。

 

特にセブンを選んだのは「nanaco」で支払いができるからだ。

 

クレジットカードで「nanaco」にチャージし、「nanako」で支払う。

 

そうすることで、ポイントが加算される

 

が、私のメインに使っている「楽天カードはチャージ不可」であったため、

 

使うのをやめた。

 

加え、分割払いにして払わないと「nanaco」のカードの上限額を越えてしまう

 

 

うーん、めんどうだ。

 

結局、現金払いを選択した(´・ω・`)。

 

 

 

②二つ目は「pay easy」だ。

 

これはインターネットで支払いができる。

 

家から出る必要がないので、なにかと便利かなと。

 

次回は、これで払おうかしら。

 

 

横浜市の行政サービスと言えば…

 

 

ところで、横浜市の行政サービスは、何に使われるのでしょうか。

 

 

 

 

カジノ誘致に使われたらいいな。

 

そして、みなとみらいの一角に「カジノ」ができる。

 

カジノ法案も通ったわけだし。

 

そうしたらきっと中区の不動産価格も落ちにくくなるはず。

 

と妄想中(`・ω・´)。

 

 

さいごに

 

以上「固定資産税と都市計画税をセブンイレブンでお支払い」でした。

 

区分所有投資をした場合、管理費や修繕積立金以外にも「税金」がかかってくるので、購入時によ~く注意しておく必要があります。

 

読者の皆さまも、前もって知っておいてください。

 

今日も最後までありがとうございました。

 

読者登録の方もよろしくです。

 

 

公式LINE@登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

現在「公式LINE@登録」して頂いた方に「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに


【プレゼントを受け取るには】
公式ライン@登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。

公式ライン@登録はこちらから↓↓
友だち追加

【利用者の声】
読者アンケートでは「インターネットからの登録」が「80%」で、「満足率」も「80%」とのことでした。現在、43人の方が登録しています!!めちゃくちゃ嬉しいです。

【よくある質問】
Q. LINEでの個人情報が心配です。
A. LINEの会社が管理しているため、私が個人を特定するような情報を知ることはありません。

【こんな人はお断り!!】
・目先の利益を求めている人
・直ぐにお金持ちになりたい人
・簡単に稼げる方法を知りたい人

私は、投資の「本質」を追求しています。
投資の本質とは「将来を見据え、今できることを実践すること」だと考えています。
実際、そうやって身銭を切って実践し、これまで資産を築いてきました。
なので、上に書いた内容にあてはまる人は、絶対に登録しないでください。

【さいごに】
これからも「金融」の「知識」をどんどん発信していきます!!それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です