L字デスクをDIY

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

ステイホームで、with コロナ。

テレワーク(自宅勤務)で、より家での作業場を大切に。

 

今回は、L字デスクをDIY。

約1.3万円。

 

簡単に、まとめておきます。

とみます
この内容は「L字机をDIY」についてです。

 

これまでは3つの机を並べて…

L-desk_200429-1

↑お馴染みの、私の作業場。

戸建ての2階の1室を、作業場にしている。

 

もともと、120cm×60cmくらいの机を3つ、並べていた。

黒、白、茶色。統一感が無く。w

 

さらに、各机の脚が計12本と、多すぎる。

作業する場所が限定され、とても不便。

(椅子で横移動できない。)

 

そこで、今日は、この机らにメスを。

L字型の机をDIYで作ったので、まとめておこう。

 

まずは、インパクトドライバーで、ねじを回し、解体↓

L-desk_200429-2

 

↑隣の和室が、荷物置き場になっている…

(こっちも片付けなくちゃ。)

 

L-desk_200429-3

↑4.5畳の洋室。

床は、去年に、クッションフロアを上貼りした。

壁は…、修繕中。w

べニアが中途半端に造作されているのを横目に↓

 

IEKAの机の脚がオススメ/ADILS オディリス

L-desk_200429-4

↑本日の部材たち。

板は、白いペンキで塗っている。(+ニス仕上げ)

 

んで、何より、困ったのが、机の脚。

できれば、脚の長さを調整できるような、仕様が良い。

(ネジで高さ調整できるやつ。)

 

色々と、探したが…

  • ホームセンター
  • ニトリ
  • IKEA (イケア)

 

どこも品薄で。w

コロナの影響で、インテリア部材の製造から物流までが遅れているそう。

 

今回、

  • 金額の安さ
  • 仕入れの早さ
  • デザイン

を考慮し、IKEAの脚に決定。

 

結局、届くまで、2週間以上かかったけども。w

(テレワーク終わるんじゃね?)

 

ところが…

L-desk_200429-5

↑もともと付帯している、ビスの長さが、長すぎて。w

ちょうど良い、長さのビスを、ホームセンターで購入した。

(机の下から、ビスが抜き出たら、困るので。)

 

L字の机のDIY方法

L-desk_200429-6

↑板をひっくり返し、脚の付け根の場所を決定。

 

L-desk_200429-7

↑ドリル×インパクトドライバーで、穴あけ。

 

L-desk_200429-8

↑ビス×インパクトドライバーで、ビス打ち。

(インパクトドライバーは、先端を取り外し、交換することで、色んな用途に使える。汎用性があるので、一家に一台ぜひ。

電動ドライバーの方が安いけど、威力が弱く、木材への打ち込みがダメー。)

 

L-desk_200429-9

↑脚の付け根を固定したら、脚を回しながら、装着ができる。

とても簡単に取付できるのが良いよね。

 

L-desk_200429-10

↑はい、こんな感じ。

 

L-desk_200429-11

↑2つの板を並べ、計6本の脚を。

(後から気付いたけど、脚が一本違う箇所にあるので、要注意。今は、板1枚に対し、3本の脚で、固定している。こっちの方が強度がある。)

 

L-desk_200429-12

↑2枚の板を繋げる、ジョイント金具。横にあるので、対応しているねじ。

 

L-desk_200429-13

↑こんな感じに、2枚の板を繋げる。

過去に、床下の大引きがシロアリに喰われた時にも使用した、金具だね。

 

そして、ひっくり返せば…↓

L-desk_200429-15

うっほー。

L字デスクの完成。

 

ネコ様のチェックも抜かりなく↓

L-desk_200429-17

 

検査が終われば…

L-desk_200429-16

↑うん、机の上が、いつもの感じに。w

雑多としているが、これはマシな方。

 

足元が、かなりスッキリした。

しかも、椅子が横に水平移動できるように。

 

こりゃあ、今年一番のDIYかもしれない…

 

材料一覧と費用コスト

 

最後に、今回使用した、部材と費用をまとめておこう↓

  • 赤松集成材 25*500*2100mm : 3,480円×2=6,960円
  • 水性塗料 ピュアホワイト0.7L : 1,080円
  • 水性ウレタンニス300ml: 1,780円
  • IKEAの脚, ADILS オディリス: 375円×6本=2,250円
  • 2×4 帯金物(ジョイント金具) 2*80*240: 328円×2個= 656円
  • ステンレス サラタッピング4×16mm (76本入り): 358円×36本/76本= 169円

合計 13,215円

 

L字の机のDIYへの投下時間

 

脚が届くのに時間がかかったので、塗装の着手から、3週間くらいかかっている。

実質は、2,3日くらい↓

 

  • 1日目: 塗料を数回塗り+乾燥
  • 2日目: ニスを数回塗り+乾燥
  • 3日目: 組みたて

 

乾かすのに時間がかかる。

投資と同じで、下準備がとても大事なのかもね。

 

おわりに

 

以上「L字デスクをDIY」でした。

 

この機に、PC作業場を見直しつつ。

より快適に、ステイホームの作業効率を上げていければ。

 

こうなると、モニターを壁に付けたくなるな…

戦いは続く?

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「88名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です