【1431】lib-work(リブワーク)戸建ての新しい注文住宅?

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

これまで、中古の戸建てに注目してきたけど、

最近は、かなり安く建てられるそうで。

 

と調べていると、

気になった会社が。

 

リブワークです。

なんだか伸びそうな。

 

簡単にまとめておきます。

とみます
この内容は「リブワーク」についてです。

 

きっかけは「みんなの運用会議」

 

約1年前、リンクリサーチの小野さんに会ってきた。

>>リンクスリサーチの小野さんに。「成長企業の長期投資」とは

 

彼らの発信する内容は、必ずチェックするようにしている。何より、情報の質と量がプロ。

今回、「戸建て」をキーワードに、気になった記事があったので、共有を。

>>1431 Lib Work(リブワーク) 戸建てプラットフォーマ―へ フォローアップレポートby相川伸夫

 

  • 戸建てプラットフォーマー?

なにそれ、面白そう。

 

どこにお願いする? 注文住宅の価格一覧表

libwork200930-1

引用…https://double-growth.com/1431-libwork-20200928/

 

↑これなんて、すごく分かりやすく、まとめられている。

検索するとよく目にする業者だったり、街の中でよく見かける名前も。

 

ざっと、

  • 現地の工務店→安い
  • ハウスメーカー→高い

ってな感じ。

 

ちなみに、

1号アパートの施工業者は、

  • ダイワハウス

だったらしく、この前、家に挨拶に来た。

 

すげぇな。w

  • 挨拶により、ダイワ系の管理会社+注文住宅

の印象が、一瞬で、根付いたので。

 

けっこう高い類の施工業者だったのね。

築31年と築古だが、長持ちすることに、期待しつつ。

 

と、話は逸れたが、

リブワークは、

  • 坪50万円台

に相当し。

イメージとして、一戸建てるに、2000万円くらい。

 

さらに、最近では、

  • 坪40万円台

のsketch(スケッチ)。

安いバージョンも提案しているそうで。

1500万円くらいのイメージ。

 

まあまあ、新設となると、

やぱ、けっこうかかるよね…、

 

築古のアパート一棟分を買えると思うと、

なかなか気が進まないのが。

 

ただ、リブワークの活動の伸びしろに期待できそう。

 

今後伸びそうな3つの理由

 

  1. Youtube動画の伸び
  2. e土地ネットの伸び
  3. VR映像による間取り説明

 

ざっと、

  1. TV広告なしにも関わらず、チャンネル登録数と閲覧数の伸びがヤバい。
  2. e土地ネットとは、業者クローズドな土地情報が掲載されており、もともと熊本/福岡/佐賀/大分だったが、20年8月にオープンした神奈川。その登録数の伸びがヤバい。→全国展開が想定される…?
  3. 家族でVRを楽しむために、遊びにいきたくなる。→ショッピングセンターにも進出するんだって。認知度が増えそう。

 

これ以外にも、

  • 工務店向けのサブスクビジネス。
  • 設計のデータベース化→一から設計する必要はない、妙に納得。それで安く建ててれば、嬉しいじゃない。

と、なんだかワクワク感が。

んー、新しい戸建てのプラットフォームになるのかもね。

 

今後の株価に注目しつつ。

 

おわりに

 

以上「【1431】lib-work(リブワーク)戸建ての新しい注文住宅?」でした。

 

確かに、一から住宅を建てるときは、紆余曲折しそう。

そんなとき、膨大なデータから、実績のある最適な設計図がpick upされれば、とても価値がありそうな。

 

リブワークの個別株、有名になる前に、仕入れておこうかー。

とりあえず、1株ポチり。

>>SBIネオモバイル証券

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「102名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です