3-39 マハン氏の言う、自分だけの戦略とは

こんにちは、20代会社員の個人投資家とみますです。今回は、自分だけの戦略確立へ向けて考えました。参考にした人は、「アルフレッド・セイヤー・マハン」氏です。

 

簡単な「アルフレッド・セイヤー・マハン氏」の経歴

コロンビア大学→海軍兵学校→アメリカ海軍の士官

何がすごいかと言うと、戦略のプロ

海軍戦術においては世界的に著名な研究者だったらしい。

 

 

そんな彼の戦略の練り方は?

彼はこう述べている。

「戦略は教科書で教わることはできない。

会得するためには、過去の戦史を自分で丹念に調べる必要がある。

古今の戦術書を読み、その中から本質を抽出し、自分なりの作戦原理を編み出すべきである。

借り物ではなく、自分自身で編み出した作戦原理だけが、応用が効くものである」

 

なるほど~、100人いれば100通りの自分にあった戦略があるのですね、

ってことは、私の書いてるブログは、読者の投資戦略に直接的には役には立たない?

いや、そんなことはないはずだ、きっと、読者は、私のいいところをピックアップし、勝率を上げ、功績をあげていることだろう。

結構、貢献しているんですね、私(;・∀・)

 

 

自分の投資戦略に落とし込む

結局は、市場は戦場と同じく、勝つか負けるか分からないわけだから、その都度、状況を読み、自分自身で考え、戦略を作り、タイムリーに取引を行っていくこと。

さらに、取引結果から、戦略を見直し、軌道修正しながら、また実践する。

このサイクルを繰り返していけば、自ずと自分の戦略ができそうだ。

 

なんだか、投資って華やかで簡単に儲けれそうな気がしたけど、実際は逆で、

地道な作業が多く、簡単には儲けることができない、難しい方法なんですね、とほほ。

 

今は低空飛行だけど、いずれは、指数関数的に対価が得られるのだと思う。

図にするとこんなこんな感じ?

exponential

 

ドローン入れてみた、指数関数にドローンがいるなんて世界初かも(;・∀・)

結局は、英語の習得なんかに似ているんですね。

あー、早く安定して飛べないかな。

てか、ドローンって高空を安定して飛べるのかな?

自分自身が納得したやり方で、飛んで見せよう。

あー、明日には落ちてそう(´・ω・`)

20代会社員の個人投資家とみますでした~。

 

ライン登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

とみますに興味を持っていただき、ありがとうございます。
現在「ライン登録」して頂いた方に限り、「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに

ライン登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。

ライン登録はこちらから↓↓
友だち追加

【ライン登録のメリット】

①「定期的なブログ更新情報」+「一言とみますコメント」を受け取ることで、「プラスの投資収入実績」を出すために必要な知識を得ることができる。

②個人を直撃するような経済や金融ショックが起きた場合に、その概要と解決策をタイムリーに入手できる。

③有料コンテンツを販売しているが、ライン登録者には事前にプレリリースとして、一部あるいは全てを共有しているため、無償で有料コンテンツを入手することができる。


メールアドレス登録も始めました。どうしてもラインは…という方は、こちらから↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です