3-40 新NISAから読み解く、個人が投資をする時代

 

こんにちは、20代会社員の個人投資家とみますです。かなり噂になっていますね、新NISA。今回は、新NISAから思ったことについて。




 

まずは、現行のNISAについて
2014年に始まった少額投資非課税制度のNISAですが、年間120万円までが非課税です。
これは、本来増えたお金に対し、20.315%の税金がかかるものの、
このNISA口座で運用した場合、5年の間、税金を払わなくてもよいというものです。

 

 

噂されている新NISAについて
まだ、確定したわけではないのですが、政府がNISA制度の選択肢を増やす方針を示しています。その新NISAは

 

年間60万円以下の投資に対し

 

非課税期間を20年に延長

 

と言われています。

 

そこから読み解くと、
小資本である会社員の我々に対し、

 

 

積立投資とかで、役立ててね

 

 

 

という感じですかね。

 

 

年間60万円ということは、月で5万円。

 

 

それを積立なんかで運用している人に20年間もメリットのある話だということ。

 

 

つまり、今までのNISAと異なり、よりリアル感がある新NISA制度ではないでしょうか。

 

 

なんだか、個人が投資をする時代(直接投資)が着実と到来している気が(´・ω・`)

 

 

早めに準備したもん勝ちですかね、

 

 

読者のみなさまもよかったら投資を始めてみませんか。

 

 

!なんだか勧誘になってしまったが(;・∀・)

 

 

まあ、このブログの読者は投資に対する意識が高いので問題ないと思いますけどね、

 

 

20代なりに、成熟した日本をのらりくらりとやっていきましょう。

 

 

以上、20代会社員の個人投資家とみますでした~。

 

 
 

 

ライン登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

とみますに興味を持っていただき、ありがとうございます。
現在「ライン登録」して頂いた方に限り、
「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに

ライン登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。
ライン登録はこちらから↓↓
友だち追加

メールアドレス登録も始めました。どうしてもラインは…という方は、こちらから↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です