松井・SBI・楽天証券50万円以下の株手数料が無料(0円)に。

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

株式における、手数料無料の枠が拡大しています。

先日の米株手数料に加え、今回は、日本株!

 

これまで、松井証券の10万円以下の無料枠を利用してきましたが…

なんと、5倍。50万円までを対象に。

 

簡単に、まとめておきます。

とみます
この内容は「株式の手数料」についてです。

 

小資本投資と言えば松井証券

 

大学生の時。

初めて、証券会社を開設したのが、

  • 松井証券。

 

その理由は、

  • 1日の約定代金合計が10万円以下の場合、手数料が無料だったから。

 

当時、なけなしの金額で、ポチポチ、株を買ってた。

ところが、10万円以下は、安い株が多い。(それなりの理由があって、安い。)

なかなか、上昇するような株は少なく…

 

ってことで、しばらく、個別株は、触ってなかったけど…

なんと、ここに来て、こんなサービスが↓

 

松井証券、50万円以下の株手数料0円(無料)

matsui-50free-1

引用…松井証券HPより

 

どうも、手数料無料枠を拡大するそうで。

ポイントをまとめておこう↓

  • 2019年12月20日(金) 夜間取引より
  • 株式取引(現物取引、制度信用取引、無制限信用取引)において、
  • 1日50万円以下の場合、手数料が無料に。
  • 対象銘柄は、上場銘柄の9割に相当。

 

おぉ、これは。

と思って調べてみたけど、どうも、各3社同様なサービスを展開しているようで。w

 

松井に限らず、SBIや楽天も

 

松井証券以外にも

  • SBI
  • 楽天

が、50万円以下に対し、手数料無料サービスを展開する予定。

 

各社、しのぎを削っている模様?

まあ、個人ユーザーとしては、嬉しい限りで。

 

インターネットの恩恵もあり、金融情報が小資本にも届くようになった。

富裕層への道は、開かれているので、こういったところを利用しつつ。

 

国内の企業研究も面白そうで。

ただ、まずは、不動産が落ち着いたらだね。一つ一つ、目の前の課題をクリアにしていきながら。

 

おわりに

 

以上「松井・SBI・楽天証券50万円以下の株手数料が無料(0円)に。」でした。

 

また一つ、投資へのハードルが下がりました。

対象銘柄が、ぐっと増えるので、お気に入り銘柄を少しづつ、見つけていければ。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE@登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「1162名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です