Googleの2020年5月コアアップデートでクリック数が26%に、今後の対策まで

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

5月のGoogleコアアップデートが実施されました。

このブログも、もろ影響を受け…、ウェブ検索流入は、激減!!

 

前日比の26%までに。(泣)

今後の対策まで、簡単にまとめておきます。

とみます
この内容は「コアアップデート」についてです。

 

検索クリック数が急減

2020may-core-update200511-1

↑ウェブ検索の合計クリック数の推移。

5月5日から、激減している。

 

  • 5/4 クリック数 396回
  • 5/5 クリック数 103回

 

約26%に。

4分の1だよ、すごい下落…

まるで、コロナショック。

 

どうやら、

  • Googleアルゴリズムのコアアップデート

が、実施されたそうで。

 

早速、公式内容をチェックしていく↓

 

Google発信の2020年5月コアアップデート公式情報

 

ざっと、和訳すると↓

 

このリンク先(和訳)が、かなり参考になったので、まとめておこう↓

  • 一部のサイトでは、コア アップデート後に掲載順位が下がったり、逆に上がったりすることがある。
  • 掲載順位が下がった場合はサイトを修正しようと思うかもしれないが、間違った修正を行わないように注意して。
  • 場合によっては、まったく修正の必要がないことも。
  • やれることは、できるだけ優れたコンテンツの提供に集中すること
  • Google のアルゴリズムでは、コンテンツの品質に基づいて掲載順位を決定しているので。
  • それは、品質評価ガイドラインとE-A-Tに基づいている。
  • 品質評価ガイドラインの詳細は、こちらのURL
  • ↑英語で吐き気がしたので、以下、E-A-Tについて。
  • EATとは、「Expertise(専門性)」「Authoritativeness(権威性)」「Trustworthiness(信頼性)」。

 

へー。

ざっくばらんに言うと↓

 

今後の対策

 

良質なコンテンツ作りを心がけること。

良質なコンテンツとは、E-A-Tに従うこと↓

  • Expertise(専門性)
  • Authoritativeness(権威性)
  • Trustworthiness(信頼性)

かな。

 

専門性に、権威性に、信頼性ねぇ。

うむうむ。

 

これまでの上位にいた、キーワードにて検索してみると、

企業サイトが上位に来ている印象。

 

うー。

個人だと、企業には勝てないがな。w

(確かにE-A-Tに従うと、企業の方が強そ。)

 

これは参った。

しかも、最近、収益減ってんのよねぇ。

 

つんだか。w

まあ、それは、みな同じ。

 

ってか、企業サイトって

読んでいても面白みに欠けるのよねぇ…

ちょっと、Googleさん、アンチ個人になってませんかー

 

ってことで、逆にチャンス?

個人ブログの衰退でブルーオーシャン化…

 

まあ、これまで通り、

  • 良質なコンテンツを心がけ、発信し続けていければ。

 

おわりに

 

以上「Googleの2020年5月コアアップデートでクリック数が26%に、今後の対策まで」でした。

 

残念なことに、当ブログにおいて、

  • 検索流入が減る=収益が減る、

と直結しますが…

 

Google天下の時代は、どうしようもなく。w

専門性、権威性、信頼性を、今後少し意識しつつ、これまで通りガンガン発信していければ。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「86名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です