「お金の未来」暗号資産で社会と投資はどう変わる?

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

マネックス証券開催の「お金の未来」(動画)が、かなり面白かったです。

45分程度の内容ですが、これまでの仮想通貨の動向を網羅。

 

参考になった点を、簡単に、まとめておきます。

とみます
この内容は「お金の未来」についてです。

 

マネックス証券の「お金の未来」(動画)が参考に。

↑マネックス証券( @MonexJP) のツイートがきっかけ。

 

マネックス仮想通貨研究所の、大槻(おおつき)さんが、

  • お金の未来

について、解説している。

 

内容は、もろに、仮想通貨(暗号資産)だけど。w

改めて、参考になった点もあったので、メモ程度に↓

 

これまでの「お金の変革」

 

これまでの、古代から、現代までの流れ↓

  • コイン
  • 小判
  • お札

 

そして、今は、

  • キャッシュレス。

 

政府が推進していることもあり、かなりメジャーになってきた感が。

 

何より、現金の取り扱いを無くすことで、

  • 現金コスト、年間1兆円

を、減らすことができるだとか。

 

現金は、完全には無くならないと思うが、徐々に活用機会は減っていくかもね。

最近は、スマホだけを持って、コンビニに行くようになったし。

 

彼女も、

  • 今後、1万円札でコーヒーが買えなくなる
  • 給与が、電子マネーになる。

等の説明をしている。

 

うんうん。

そして、裏で研究開発されているのが…

 

ブロックチェーン技術。

 

暗号資産とブロックチェーン技術

 

預金とか、クレジットカードよりも、

不動産、金、商品(ルイヴィトンのバック)などに、ブロックチェーン技術が使われていくのでは?

(ルイヴィトンは、すでに検証中。)

 

ただ、その一方で、

  • 暗号資産は、ボラティリティがとても高い。

 

動画では、他の通貨や株と比較されている。

が、やぱ、ボラ高い。w

 

んで、その中で気になったのが、

  • マウントゴックス事件から復活した周期

 

直近だと、2018年にも、1回、バブルが弾けたが、

  • 歴史は繰り返す?

との見方も。

 

なーる、

ちょうど、ここ半年間は、ウォッチング強化しても良さそうな。

 

んで、価格上昇の鍵は…

  • ①利用者の拡大
  • ②投資家層の拡大

の2つ。

 

暗号資産の上昇への鍵は

 

①利用者の拡大

 

まず、

  • ①利用者の拡大

について。

 

直近だと、

  • Libra協会&Facebook
  • 中国人民元のデジタル通貨

が、話題だね。

 

これは、新規層が入ってくるのに、良いニュース。

 

というのも、マネックス証券独自のアンケートによると、

  • libraを使ってみたい?

という質問に対し、

  • 17%がYes!!

の回答だったらしい。

 

ざっと、Facebookユーザー、27億人。

仮に、Libraを、17%が使用することになれば、

  • 27億人×17% = 約5億人

の規模に。

 

これが、どれだけ、すごいかというと、

今の暗号資産の口座数は

  • 約1億アカウント。

 

ざっと、5倍に相当する、数なのだ。

暗号資産の動きは、口座数に相関が強いので…

 

まだまだ上昇余地はある、ってことね。

 

2016年より参入しているが、

まだ、1億の口座数しかないんだ。

割合にして、1.5%くらい。

思ったよりも、まだまだ、普及していないんだね。

 

さらに、実例として、

  • オハイオ州にて、今年から、暗号資産で、税金支払いOKに。(ただし、企業に対して。)
  • ルイヴィトン、ブロックチェーンを使って、商品の追跡を。
  • Bakktの先物取引+スタバのコーヒーが買えるように?

など、徐々に、普及し始めている感じ。

 

②投資家の拡大

 

そして、2つ目の

  • ②投資家層の拡大。

 

これは、どうも、最近は、機関投資家が参入しているらしい。

 

まず、これまでは、個人が多かった。

もっと言うと、日本人。w

 

  • 去年の3月は、円→BTCが全体の6割。(18年3月)
  • 今の、円からの流入は、全体の3割くらいに。(19年10月)

 

じゃあ、どこから?

って話だけど、それが、まず、

  • 米ドル。(全体の3割くらい)

 

機関投資家が入ってきているらしく。

すでに、彼女らの調査によると、

  • 22%

は、直接投資しているだとか。

 

うへー。

他には、

  • その他 (全体の2割くらい)

が、増えてきている。

 

これは、

  • 香港ドル
  • アルゼンチン

からの流入で、自分の通貨を信じられない人たちが、ビットコインを買っている。

 

動画には、データが詳細に公開されている。

なるほどね~。

 

Myクリプトポートフォリオの見直しを。超初心者はBTC。

 

さらに、

  • STO (Security Token Offering)…配当付きの暗号通貨

も、紹介されている。

 

やっぱり、配当系は、人気が出そうだな…

ってことで、今一度、

  • Myクリプトポートフォリオ

を見直していければ。

 

ただ、彼女も言っているけど、

超初心者にとっては、やっぱり、最初は、ビットコイン(BTC)が良いかもね。

 

クリプト全体に対して、BTCの占める割合が、今は、

  • BTCが、5割から7割に。

 

何だかんだ言って、

BTCなのね。

 

なんだか、

自分がクリプトを取引し始めた、2016年に回帰した感じ?

 

今一度、メジャーコインと、マイナーコインのバランスを。

気長に、期待していければ。

 

おわりに

 

以上「「お金の未来」暗号資産で社会と投資はどう変わる?」でした。

 

動画では、画像やグラフが、たくさん出てくるから、ぜひ、ご拝見あれ。

>>お金の未来 byマネックス証券

 

2019年も残り、2か月。

そろそろ、自分の年次レポートの準備もしていく。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE@登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「1137名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

LINE@登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

現在「LINE@登録」して頂いた方に「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに


【プレゼントを受け取るには】
LINE@登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。

LINE@登録はこちらから↓↓
友だち追加

【利用者の声】
読者アンケートでは「インターネットからの登録」が「85%」で、「満足していない割合」は「16%」とのことでした。現在、588人の方が登録しています!!

【よくある質問】
Q. LINEでの個人情報が心配です。
A. LINEの会社が管理しているため、私が個人を特定するような情報を知ることはありません。登録者のプロフィール画像や名前もわかりません。

【こんな人はお断り!!】
・目先の利益を求めている人
・直ぐにお金持ちになりたい人
・簡単に稼げる方法を知りたい人

私は、投資の「本質」を追求しています。
投資の本質とは「将来を見据え、今できることを実践すること」だと考えています。
実際、そうやって身銭を切って、行動してきました。
なので、上に書いた内容にあてはまる人は、絶対に登録しないでください。

【さいごに】
これからも「金融」の「知識」をどんどん発信していきます!!
主に「ブログ更新の通知」ですが、たまに「登録者限定のキャンペーン」をしているので、お楽しみに。それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です