先物・オプションの取引証拠金の水準が引き上げ

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

7月末から順次、先物・オプション取引の必要証拠金が増えていくようで。

今年の3月、コロナショックで破綻者が続出したからだろうか…?

 

スケジュール、対象商品、背景と目的。

簡単に、調べていきます。

とみます
この内容は「VIX投資」についてです。

 

先物・オプションの取引証拠金の水準が引き上げ

 

20年3月6日、日本証券クリアリング機構より↓

>>【投資者の皆様へ】先物・オプションの取引証拠金の水準が引き上げられます。

 

*日本証券クリアリング機構は、日本取引所グループの子会社。

  • 通称:Japan Securities Clearing Corporation (JSCC)

最近は、商品デリバティブの清算に関する信用力を高めているようで。

 

んで、小資本のオプショントレーダーにとって、厄介なお知らせが。

簡単にいうと、

  • オプション取引に使用する、必要証拠金が段階的に増えていく

ということ。

 

くー、

まじか。

 

私みたいな

  • かつかつトレーダー (スプレッドを組むのに必要な証拠金が、ぎりぎりなトレーダー)

にとっては、かなりキツイ。

 

エントリーすらできなくなる可能性が。w

まあ、もともとは、お金持ちが行うトレードなんだが。

(小資本でも、実践的な金融リテラシー身に付けたいじゃない。)

 

早速、内容をチェックしていこう↓

 

取引証拠金の引き上げスケジュール

nk225-option200525-1

引用…別紙1_先物・オプションに係る取引証拠金の水準引き上げについてのご案内

 

↑この図が分かりやすかった。

  • 20年7月27日(月)~ 見直し前の約1.1倍
  • 20年8月17日(月)~ 見直し前の約1.3倍
  • 20年9月14日(月)~ 見直し前の約1.4倍

こんな感じに、順次、水準が高められていくのだそう。

 

夏には、1.4倍か…

けっこうな上げ幅で。

 

対象商品

 

  • 日経225先物
  • 日経225ミニ
  • TOPIX先物
  • マザーズ先物
  • 日経225オプション
  • 有価証券オプション等

大阪取引所に上場している先物・オプション(有価証券関連デリバティブ)

 

  • 日経225オプション

だけでなく、先物もだねー。

 

なんでこのタイミングなんだろ?

コロナショックで破産者でも続出したのだろうか? w

 

リスク管理の高度化が目的?

 

このPDFに詳しく書いてあった↓

引用…別紙2_先物・オプションに係るSPANパラメーター算出方法見直しの背景と変更ポイント

 

めちゃくちゃ難しい言葉を使うな…

 

ざっくり、

  • JSCCの存在感PR
  • 諸外国と比べて遜色ないリスク管理を

かな。

 

文章の中に、いくども、

  • 破綻参加者

と言葉が使われていることから、

やっぱり、コロナショックの影響か。w

タイミングもピッタリだし。

 

んで、

SPANパラメーターの算出方法を見直すそうで。

 

そもそもSPANとは…

当時の初々しい自分が懐かしい。w

>>3-41 証拠金計算方法「SPAN」とは①

 

けっきょくあれだ。

難しい算出式から出されるので、考えるのを放棄したやつだ。

 

新方式を見てみると、

参照する期間が長くなっている。

 

どうも、コロナショック時において、

  • 相場急変による証拠金急増が、更なる相場変動をもたらした

ので、

  • それを抑制する仕組み

と理解した。

 

参照期間を長くすることで、各パラメーターは丸くなるのかな。

とりあえず、実践しつつ、感覚を身に付けていければ。

 

おわりに

 

以上「先物・オプションの取引証拠金の水準が引き上げ」でした。

 

自身でのリスク管理は当たり前にしても、

運用ルールの中で、より保全される形に向かうのね。

 

個人からしたら、その方が安心だが…

その分、必要証拠金が増えるので、ただただ、頭でっかちな小資本はキツく。w

まあ、柔軟に対応していければ。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「85名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

LINE@登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

現在「LINE@登録」して頂いた方に「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに


【プレゼントを受け取るには】
LINE@登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。

LINE@登録はこちらから↓↓
友だち追加

【利用者の声】
読者アンケートでは「インターネットからの登録」が「85%」で、「満足していない割合」は「16%」とのことでした。現在、85人の方が登録しています!!

【よくある質問】
Q. LINEでの個人情報が心配です。
A. LINEの会社が管理しているため、私が個人を特定するような情報を知ることはありません。登録者のプロフィール画像や名前もわかりません。

【こんな人はお断り!!】
・目先の利益を求めている人
・直ぐにお金持ちになりたい人
・簡単に稼げる方法を知りたい人

私は、投資の「本質」を追求しています。
投資の本質とは「将来を見据え、今できることを実践すること」だと考えています。
実際、そうやって身銭を切って、行動してきました。
なので、上に書いた内容にあてはまる人は、絶対に登録しないでください。

【さいごに】
これからも「金融」の「知識」をどんどん発信していきます!!
主に「ブログ更新の通知」ですが、たまに「登録者限定のキャンペーン」をしているので、お楽しみに。それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です