4-129【1万円投資】パナマの不動産投資ってどうよ? Prime-EXのICO(トークンセール)に参加してみる

 

こんにちは、読者の富も増すICO男子、とみます(@20tomimasu)です。

 

今回は「パナマ不動産×仮想通貨」についてです。

 

私は、国内問わず不動産投資していますが、やはりICO(トークンセール)で不動産に投資できるってすごい時代ですね。

だって、不動産を買おうとすると、何千万円とかしますから。

 

ふつーの20代会社員の私にとって、敷居がとても高いんです。

自己資金だけでは、決してできません。

 

確かに、最近、REIT(リート)という、手ごろなファンドが出てきていますが、手数料はかかるし、紙資産なので…

って思う人も多いはず。

 

今の時代、ICO(独自トークン)による投資が、やはりメジャーなわけで。

投資資金が少なくてもエントリーできるので、使わない手はありません。

 

もちろんリスクは高いです。

ベンチャー投資の部類ですかね。

 

それ以上にリスクは高いのかな?

まあ、余剰資金でお願いしますよ。

 

今回は「Prime-EX」のICOについてです。

このCEOとナスダックのジャーナリスト「Jane Kingさん」との対談も確認できました。

一体、どういうビジネスを展開しようとしているのでしょうか。

とみます
この内容は「Prime-EXのICO」についてです。

それでは、どうぞ。



 

Prime-EX(プライムEX)とは

 

Prime-EXは、簡単に言うと、ブロックチェーン技術を使って、パナマの不動産状況をよくするのが狙い。

 

いつものように、

を読んで、ポイントをまとめてみる。

 

一番わかりやすい図はこれ↓

PEX-ICO-10

順に、

  • 土地開発
  • 建物の建築
  • 広告とセールス
  • 借り手のファイナンス
  • 不動産の管理
  • トークンによる支払い
  • 資産性の評価

をぐるぐる回していく。

 

パナマで働く人向けに、不動産に携わることを全てやってしまおうというわけ。

トークンを利用することで、割安に買えたり、賃貸できたりだとか。

 

借り手の金融ローンなんかも計画している。

 

ところで、なんでパナマ?

 

パナマに特化する理由

 

Prime-EXが、パナマを選んだ理由は4つ。

  1. パナマに来た外国人に対して、住宅ローンを30%オフにする代わりに、75歳まで返済し続けなければならない。70歳でリタイアするのに、残り5年、かなり厳しい状況に陥っている。
  2. パナマの金融機関は、外国人自営業者に厳しく、彼ら/彼女らがパナマで住宅ローンを組むことが、とても難しい状況。
  3. パナマに来た外国人にとって、賃貸は、唯一の選択肢に。←家なんて買えねーよ。
  4. パナマに来た外国人は、色々と、自分の身を心配している。死んだら投資はどうなるの?医療の緊急性を要したとき、自国へ帰る必要があるの?住宅ローンを払う余裕なんてない…

 

そこで、パナマに来た外国人労働者向けに、金融状態を良くしようとするのが狙い。

 

なんか、色々な事情があるんだね。

パナマ文書とかのやつで…節税して…

みたいに思ったけど、ぜんぜん違うやんけ。

 

パナマは日本と同じ島国?だし、(一応、北南米と繋がっている)

日本と同じように、海外労働者に規制が厳しいってことね。

 

これが解決するようなら、面白いかも。

 

ってことで、投資家視点で見ていく。

まずは、長期的な人口推移について↓

PEX-ICO-1

引用…populationpyramid

 

まあ、悪くはないね。

数十年は、人口増加が見込まれる。

人が経済を作るので、大きく見て人口が増加傾向ってのはプラス材料。

 

日本とは大違い。ひとまず安心。

 

次に街の感じ↓

PEX-ICO-14

う、うん、思った以上に高いビルが並んでいる。

もともとパナマは、スペイン人の貿易や移動の拠点となっていたらしい。

パナマ運河の立地を生かし、お金を稼げるようになった後は、金融業にも力を入れるようになったとのこと。

その結果が↑の写真なんだね。

 

Prime-EXのトークン(PEX)

 

Prime-EXが発行するトークンは「PEX」と呼ばれる。

以下、ポイント↓

  • 1PEX=1USD
  • BTC, ETH, Waves, USD, EUROで支払いオッケー
  • 3,000万PEXまで
  • 保有者は、この会社の「純利益80%」を按分して毎年配当ゲット

 

へー。毎年ってことは、長期だね。

まあ、投資するなら、気長にいこう。

 

Prime-EXのCEOは信頼できる?

 

まあ、投資家としては、誰がビジネスをするかってのが、結構大事なわけで。

 

以下、Prime-EX、CEOの「JOHN GILBERTさん」について↓

  • 25年間、住宅ローン、営業貸付、マイホーム建築、金融アドバイザーとして働く。
  • PanamaKeysという、不動産マーケティング会社の社長 (2016年より)
  • FotoAbeja Aerial Imagingという、不動産向けプロモーション映像会社の社長 (2014年より)
  • Community Trust Bankという、銀行の住宅ローン営業。(3年間)
  • Freedom Mortgage Consultants LLCという、住宅ローン会社を設立、社長(7年間)

パッと読んだ感じ「住宅ローン×事業家」だね。

PEX-ICO-12

引用…ホワイトペーパーより

 

あとは、

Prime Ex Perpetual Nasdaq Master Interview」(youtube)

にて、ナスダックの「Jane Kingさん」とのインタビューがアップされている。

 

まあ、こんな「ぺーぺーな20代会社員の私」にも情報が来るわけだから、それなりに営業?はされているんだろう。

 

なんか面白そうじゃん。

ってことで、1万円分の身銭を切っていく。

 

Prime-EXトークン(PEX)の買い方

 

英語のサイトなので、買い方をまとめておこう↓

(パナマなのに、US住人の方は参加できないという…)

  1. サイトより「BUY PEX-TOKEN NOW」
  2. 規約の確認後、ダッシュボードへ
  3. 送金アドレスの表示
  4. 「MyEtherWallet」より送金 (私の場合)
  5. Wavesのカウント作成&入力 (忘れないうちに必ずやっておこう)

 

以下、画像を用いて↓

①ダッシュボード↓投資するPEXの量と通貨を選択する↓

PEX-ICO-2

 

②私は、100PEX=$100=約1万円分を「ETH」で↓

PEX-ICO-3

 

③送金アドレスが表示される。同時に「11/30」までに「Waves」のアドレスが必要とのこと↓

PEX-ICO-4

 

④送金後、ダッシュボードに「waves」アドレスを必ず入力しておこう。買ったPEXは、ここに引き出される↓

PEX-ICO-8

 

ん? Wavesってなんだ?

 

Wavesのアドレスの作り方

 

Wavesは簡単に言うと、自分のブロックチェーンを作れるプラットフォーム。

 

なのだが、ここでは「Wallet」みたいなものだとして捉えていこう。

取り合えず、PEXを受取るための、自分のアカウントを直ぐに作ろう。

 

以下、アカウントの作り方↓

  1. Chromeを使えるようにして
  2. ホームページより「GET CLIENT」
  3. 「WavesLiteApp」を「Add to Chrome」する
  4. アカウント作成

 

以下、画像説明↓

①ホームページより「GET CLIENT」↓

waves-6

 

②「CHROME」に加える↓

waves-2

 

③アプリが追加される↓

waves-3

④早速アプリを立ち上げて「NEW ACCOUNT」↓

waves-4

 

⑤登録をして、「ADDRESS」を入手しよう。

 

以上だ。

作成された「アドレス」を「PEX」のダッシュボードにコピペしておこう。

ちなみに、一度「PEX」のダッシュボードに入力すると、次に変更しようとした場合、メール問い合わせが必要になる。

なので、最初から「正しいアドレス」を入力しよう。

 

あと、Wavesは自分のトークンが作れるみたい。

TomimasuCoin(TMC)とか面白いかも。

 

欲しい人いたらメールください。

あなたのトークンと交換しましょう。

 

おわりに

 

以上「【1万円投資】パナマの不動産投資ってどうよ? Prime-EXのICO(トークンセール)に参加してみる」でした。

 

パッと読んだ感じ、けっこう期待できそうなので、ブログにしました。

私は20代会社員のため、投資金額は少ないのですが、たくさん買った人はこれからが楽しみですね。

もちろん不動産なので、数年以上の長期投資になります。

 

これから、どれだけ配当をもらえるか…

また、ブログにしていこうと思います。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

LINE@登録の方もよろしくお願いします。

 

おかげさまで100名突破!!

いつもありがとうございます。

お礼に12月中には、特典レポートをプレゼントするキャンペーンを行いますので、しばしお待ちください。

 

それでは、また。

 

LINE@登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

現在「LINE@登録」して頂いた方に「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに


【プレゼントを受け取るには】
LINE@登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。

LINE@登録はこちらから↓↓
友だち追加

【利用者の声】
読者アンケートでは「インターネットからの登録」が「85%」で、「満足していない割合」は「16%」とのことでした。現在、588人の方が登録しています!!

【よくある質問】
Q. LINEでの個人情報が心配です。
A. LINEの会社が管理しているため、私が個人を特定するような情報を知ることはありません。登録者のプロフィール画像や名前もわかりません。

【こんな人はお断り!!】
・目先の利益を求めている人
・直ぐにお金持ちになりたい人
・簡単に稼げる方法を知りたい人

私は、投資の「本質」を追求しています。
投資の本質とは「将来を見据え、今できることを実践すること」だと考えています。
実際、そうやって身銭を切って実践し、これまで資産を築いてきました。
なので、上に書いた内容にあてはまる人は、絶対に登録しないでください。

【さいごに】
これからも「金融」の「知識」をどんどん発信していきます!!
主に「ブログ更新の通知」ですが、たまに「登録者限定のキャンペーン」をしているので、お楽しみに。それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です