買付申込書の書き方

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

マイホームを買うにも、投資物件を買うにも欠かせない、買付申込書。

内見を続けていると、不動産屋によって、くれたり、くれなかったり。

 

どちらにせよ、自分で書けるようになっておくと、便利。

簡単に、まとめておきます。

とみます
この内容は「買付申込書の書き方」についてです。

 

買付申込書とは

 

人によっては、

  • 買付証明書

とも。

 

簡単にいうと、

  • 「物件を〇〇で買います!」と、書面に残し、売主に、購入を申し出ること。

 

この様式は、仲介会社によっては、内見時に、貰えたりする。

そうでない場合は、自分で作成し、業者に渡す。

 

ポイントとしては、

  • 私→仲介→売主へのコミュニケーションであること
  • 契約書のような法的拘束力は無いが、記載事項の内容を、入念に検討してから書くこと。

かな?

 

記載内容としては、こんな感じ↓

  • 購入価格
  • 支払い条件 (手付金や残代金)
  • 融資利用の有無 (ローン特約)
  • 有効期限
  • その他条件
  • 物件の詳細
  • 今日の日付
  • 自分の住所と名前 (捺印)。

 

うん、けっこう、濃ゆい。

むしろ、この内容で、不動産投資の行方が左右する?

 

特に、購入価格ね。

指値といったり、価格交渉といったり。

 

何か参考になるのは無いかな?

 

買付申込書の書き方

 

お、楽待のサイトで、面白そうな内容を発見↓

>>不動産投資 > 楽待不動産投資新聞 > 8つのステップ2014

 

約5年前の内容だが、中身が充実している。

会員登録しないと、見れないっぽいので、悪しからず。(無料。)

 

  • Step4 価格交渉 講師: 安藤 新之助氏

が、初心者の私に、めちゃくちゃ参考に。

 

しかも、申込書の様式まで、ダウンロードできるし。

すげー、いい。

 

特に、

  • 売主様へのメッセージ

や、

  • 金額の決め方/実際の書き方

など、なかなかのノウハウ。

 

なーる。

成果を出している人は、こういった内容を記載するんだね…

 

ってことで、早速、参考にして、記入!!

アパート木造の購入申込書を、仲介会社に提出した。

 

どんなレスポンスがあるんだろ。

  • 内見→購入申込書→売主の可否/交渉→融資審査→…

 

を、ひたすらに繰り返しつつ、自分の納得できる「物件+条件」で、買い進めていければ。

 

融資が引き締まっていて、売買がクールダウン気味?

そんなときこそ、物件価格が下がり、利回りは上がる?

 

トライ&エラーを続けつつ。

 

おわりに

 

以上「買付申込書の書き方」でした。

 

仲介によっては、行き過ぎた指値の場合、破り捨てたりされるそう。w

だからと言って、無難な指値は、違う気も。

 

その塩加減を、実践を積んで、身に付けていければ。

少しずつ申込書に慣れていたい。

 

ところで、台風ヤバい…

台風で物件に被害出たら、再交渉になるのかな?

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE@登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「1103名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です