【開運の湯】竜宮城スパ「1億5,000万円」にあやかる

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

開運を求め「龍宮城」に行ってきました。

1.5億円の「純金」風呂です。

 

千葉県民として、サクッとまとめておきます。

とみます
この内容は「龍宮×千葉の日帰り」についてです。

 

ホテル三日月「龍宮城」(千葉県 木更津市)

Jpeg

↑本館「龍宮亭」の玄関。

この写真の手前に、駐車場がズラリとある。

 

8月後半にも関わらず、駐車場は、ほぼ満席。

遠くに行けば、空いていたので、そこから歩いて、数分。到着。

 

もちろん、ここは「龍宮城」。

海の「乙姫」を期待して。

 

迎えてくれたのは…

 

 

Jpeg

まさかの、千原ジュニアさん。w

「湯ったり、たっぷり、のんびりやで~」

 

↑よ、宣伝部長!!

儲かってますな、ジュニアさん。

ホテル三日月さんも。

 

開運の湯「1億5,000万円」の純金風呂

 

千葉の投資家? として、行かねばならぬ。

いざ「純金」風呂へ。

 

金の鷲(ワシ)を拝み↓

Jpeg

 

金のエンジェルを拝み↓

Jpeg

 

いざ、開運の湯へ↓

trip180820-6

引用…http://www.mikazuki.co.jp/ryugu/life/spa/kaiun/

 

↑裸の写真に、自信が無かったので、HPより。

 

この純金風呂、田中貴金属が作ったらしい↓

  • 素材、18金無垢(きんむく→純金のこと)
  • 田中貴金属工業、謹製(きんせい→心をこめ、つつしんで作ること)
  • 重さ、80kg (内、金50kg)。

田中×貴金属。ピンと来ちゃうよね。

1億5,000万円らしい。

 

まあ、大浴場の中。

輝いていたかどうかは、想像にお任せしよう。

 

個人的に「〇毛」が浮いていたりして、かなり勇気が必要だったが…。

一種の修行がてら、ざっぶーん。

 

あやかったぜ。

ちなみに、お金持ちさんは、こっち↓

 

新館「富士見亭」の純プラチナ風呂「3億8,000万円」

trip180820-7

引用…http://www.mikazuki.co.jp/ryugu/fujimi/spa/kaiun/

 

↑同じく、田中貴金属工業が作ったとのこと。

純プラチナ。

 

3億8,000万円らしい。

高ぃぃぃ。( ゚Д゚)/

 

ちなみに、プラチナ風呂は、

  • 富士見亭「ご宿泊」のお客様のみ

らしく、日帰りでは、あやかることはできなかった。

 

くそぅ。舛添(ますぞえ) 元 東京都知事め。

税金を使って、家族旅行しちゃあ、ダメよん。

(プラチナ入ったかどうかは知らんけど。)

 

ちなみに、富士見亭の宿泊料金、お盆休み後でも、けっこう高い。

1泊、3万円以上だった。(空いている部屋が、少ないせいか?)

 

だから、関東圏の人は、日帰りがおススメ。

 

日帰り「温泉テーマパーク×スパ棟」の遊び方

 

勝手に、日帰りプランを書いておこう。

「彼女と行くデート」というよりも「夫婦+子供」の「家族」向けのテーマパークだった↓

  • 10:00~11:00 到着&受付
  • 11:00~14:00 プール
  • 14:00~15:00 岩盤浴
  • 15:00~16:00 温泉
  • 16:00~17:00 お祭りランド

 

10:00~11:00 到着&受付

 

11時に行ったら、50人くらいの人が並んでいた。

6人の受付が裁いていたので、待つこと、15分くらい。

 

男性は、1階。

女性は、3階でお着換え。

 

11:00~14:00 プール (ランチ)

 

まず、迎えてくれるのは、室内プール。

ウォータースライダーまである。

 

ただ、人が多いので、ここはパス。

オススメはここ↓

trip180820-8

↑まず「ガーデンプール」。引用…http://www.mikazuki.co.jp/ryugu/life/

とにかく、直進をしていくと、人が少なくなってくる。

 

子供用の浅いプールと、それを囲むように、深めのプール。

 

ある程度、泳いだら、プールの脇に「露店(フードサービス)」がある。

適当に、食べよう。

 

常連客か?

弁当を持ち込んでいる人もいた。

まるでピクニック…。

 

富士山の見える? サウナ

 

んで、ご飯を食べたら、サウナ↓ (引用…http://www.mikazuki.co.jp/ryugu/life/)

 

trip180820-15

個人的に、奥の「サウナ」がおススメ。

人も少ないので、ここで…。

 

オーシャンビューを見ながら、むふふ。

子供向け? 室温は、そこまで高くなかった。

 

あいにく、当日は、曇りだったので、富士山は見えず。

残念。

 

14:00~15:00 岩盤浴 (+1,000円)

 

水着のまま、岩盤浴へ。

現場で受付すると、専用のラフな服が渡される。

ここの施設(脱衣所)で着替えて、Go。

 

1時間の岩盤浴。

結構好きなんだよね、デトックス?

 

隠れて、腹筋するのが。

最近、お腹が…ショックなわけで。

 

15:00~16:00 温泉(大浴場)

trip180820-11

引用…http://www.mikazuki.co.jp/ryugu/life/spa/male/

 

遊んだら、温泉でゆっくりしよう。

10種類以上の温泉がある。

 

↑写真は「柚子の湯」。

露天風呂もあるので、開放的。

 

が、海は臨めなかった。

残念。

 

16:00~17:00 お祭りランド

trip180820-10

引用…http://www.mikazuki.co.jp/ryugu/omatsuri/

 

さいごに、同じ施設内にある、縁日、屋台。

射的に、輪投げに。お面に、弓矢。

 

さらに、奥に進むと、キッズガーデンに、ゲーセン。

トリックアートまである。

 

あと、卓球も。

子供との旅行にしては、ありかも。

 

日帰り料金

 

時期によって、値段が異なる。(子供料金)。

  • 平日、1,500円 (1,100円)
  • 土日祝日、2,000円 (1,600円)
  • 18時以降、1,300円 (800円)

 

夏休み(7/7~8/26)は、ちと高くなる↓

  • 平日、2,300円 (1,400円)
  • 土日祝+お盆(8/4~8/19) 2,600円 (1,600円)

 

↑子供の値段を変えず、大人の料金を上げるのは、さすが。

儲かってますな。

 

加え、岩盤浴やランチなどの各項目で、別料金に。

 

清算は、帰るとき。

受付時に、鍵のついた腕に巻くやつ? をもらう。

 

↑それに、決済用のバーコードがついている。

気を付けないと、じゃんじゃんお金を使ってしまうので、気を付けよう。

 

2人で、約8,500円。(ランチ+岩盤役、込)

けっこういくね…。

 

竜宮城スパの感想

 

「ガヤガヤ系」が好きな人には、ばっちりオススメ。

が、「静」を求める人にとっては、賑やかすぎる。

 

どちらかというと、私は後者なので、いるだけで疲れた。

次、来るのは、子供ができたら…かな。

(いつかは知らんけど。)

 

もう少し、ゆっくりできる場所を探そう。

自分の性格を、改めて認識した。

 

あと、近くには「アウトレットモール」が、直ぐそこにある。

車で10分くらい。

 

合わせて利用するのも、あり。

>>三井アウトレットパーク 木更津

 

ホテル三日月グループ

 

千葉県と栃木県で、ホテル×レジャー事業を行う会社「ホテル三日月」。

調べてみると、歴史のある会社である↓

  • 1910年 創立
  • 1961年 勝浦ホテル三日月
  • 1963年 鴨川ホテル三日月
  • 2000年 スパ三日月龍宮城
  • 2016年 +富士見亭。

 

すごく健全に成長しているような。

 

また、純金風呂の一部分の盗難事件や、元県知事「舛添さん」の私用利用などで、何かと話題になっている。

実は、木更津キャッツアイ(映画の方)にも出てきたりだとか。

 

さらに、アジア系の外国人の利用も多かった。

実需を見込んでか、去年に、ベトナムにも進出しているらしい。

 

うーん、すごい。

上場してたら、株価が気になるところ。

 

以下、理念↓

  • お客様の「寛ぎ・感動・創造」を追求し、目まぐるしく変化していく観光業のリーディングカンパニーを目指し、社訓の「和」をモットーに邁進してまいります。

 

国内の観光業、厳しいイメージがあったけど、これからも、がんばってくれ。

勝手に応援している。株持ってないけど。

 

おわりに

 

以上「【開運の湯】竜宮城スパ「1億5,000万円」にあやかる」でした。

 

「純金」「開運」目的に、日帰りで行ってきました。

  • 関東圏からのアクセスが良い
  • 東京湾の眺めが良い
  • 子連れ旅行に良い

などのメリットも、発見しました。

 

今回は「1億5,000万円」のあやかりでしたが、次回は「富士見亭(3億8,000万円)」を目指すべく。

毎日を楽しんでいきましょう。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE@登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

 

おかげさまで「677名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

LINE@登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

現在「LINE@登録」して頂いた方に「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに


【プレゼントを受け取るには】
LINE@登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。

LINE@登録はこちらから↓↓
友だち追加

【利用者の声】
読者アンケートでは「インターネットからの登録」が「85%」で、「満足していない割合」は「16%」とのことでした。現在、588人の方が登録しています!!

【よくある質問】
Q. LINEでの個人情報が心配です。
A. LINEの会社が管理しているため、私が個人を特定するような情報を知ることはありません。登録者のプロフィール画像や名前もわかりません。

【こんな人はお断り!!】
・目先の利益を求めている人
・直ぐにお金持ちになりたい人
・簡単に稼げる方法を知りたい人

私は、投資の「本質」を追求しています。
投資の本質とは「将来を見据え、今できることを実践すること」だと考えています。
実際、そうやって身銭を切って実践し、これまで資産を築いてきました。
なので、上に書いた内容にあてはまる人は、絶対に登録しないでください。

【さいごに】
これからも「金融」の「知識」をどんどん発信していきます!!
主に「ブログ更新の通知」ですが、たまに「登録者限定のキャンペーン」をしているので、お楽しみに。それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です