【SVXY】米国VIベアETFの売り時は?

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

これまで「SVXY」米国VIベアETFを買ってきました。

ところで、このファンド、いつ売ればいいのか。

 

初心者なりに、色々と考えてみました。

とみます
この内容は「SVXYの売り時」についてです。

 

SVXY「米国VIベアETF」を買う

 

これまで、SVXY (別名: 米国VIベアETF) を買ってきた。

>>【SVXY】米国VIベアETFとは

 

今のポジションを確認しておこう↓

svxy180707-1

 

↑合計「195枚」を購入。

ロスカットレートは「7」に設定し、余程の「市場ショック」がない限り、強制決済されないようにしている。

 

この場合で「証拠金=約16万円」。

 

この証拠金を目安に考えると、

  • 「1万円」を投資できる人は「10枚」、
  • 「10万円」を投資できる人は「100枚」

と、いったところ。

 

SVXY「米国VIベアETF」のチャート

 

エントリーポイント↓

svxy180707-2

引用…GMOクリック証券CFD

↑赤い▲が、エントリーポイント。

これまで、言ってきたように、「14円」以下で、積極的に買っている。

 

んで、直近だと、

  • 米中の貿易摩擦で「VIX」増加。

 

その後、7/6(金曜日)、

  • 雇用者数が予想より増えた
  • 貿易摩擦を巡る懸念が後退した?

ため、VIX低下。

 

来週の値動きが気になるところだが、とりあえずは、このような状況。

しばらくは、この枚数のポジションで行こうと思う。

 

んで、これをいつ売るのか。

 

SVXY「米国VIベアETF」の出口戦略

 

まずは、過去を参考にしよう。

(ファンドが、VIXショック(18年2月)により「-1.0x」→「-0.5x」になっていることに、注意しつつ。)

 

2011~「SVXY」の値動き↓

svxy180707-3

引用…サクソバンク証券

このファンドは「時限爆弾」を抱えているような感じ。

基本的には上昇していくけど、いつかは「爆発」する。

 

↑図中「②」がそうだね。

 

この被害を、避けたい。

幸いなことに?、この爆弾は、一度、着火すると、一気に下がる。

 

どの指標を参考にすればいいか…

  • 長すぎると、被害を受けるし、
  • 短すぎると、売買回数が多くなる…

 

まあ、ちょうど良い感じの「オレンジ色線」の「50日平均線」を参考にすることにした。

最後の砦は「50日平均線のデットクロス」で。

 

(ただし、随時、状況に合わせて、変更する。)

 

そして、図中「①」。

この時、最初の時に、売り抜ければ最高。

 

その後、1年間、その値まで、復活しない。

んで、難しくしているのが、その時の情勢が、いまいち「ハッキリ」しないこと。

>>The Year in VIX and Volatility (2014)

↑によると、

  • 量的緩和の終わり?
  • 連邦準備制度のセーフティネットの廃止?
  • エボラ?

により、VIXは上昇した(ベアは下落した)とある。

 

うーん、VIXが低い状態が続くと、小さなショックにも過敏に、反応するのかもしれない。

その後、2015年のチャイナショックで、また1年間ほど、死亡…

 

ってな感じに、VIX上昇は、必ずやってくる。

それを、大域的に警戒しつつ…

 

同じようなSVXYの値は「2012年~」?

 

今年2月のVIXショックにより、今は「安値」にいる「SVXY」。

 

今の価格「12円」前後の値動き、その過去を見てみよう↓

(ただし、ファンドが、VIXショック(18年2月)により「-1.0x」→「-0.5x」になっていることに、注意しつつ。)

svxy180707-4

引用…サクソバンク証券

小さい「プチショック」が、周期的に来ているように見える。

ちょうど、2~3ヵ月に「1回」かな。

 

(今年の直近だと、4月、5月、6月と、毎月に来ているような感じ。VIXショック後は、周期が早くなっている? )

 

んで、このファンドは、コンタンゴにより「上昇のバイアス」が掛かっている。

まあ、最悪、買って、放置していれば、オッケーという…

 

私みたいな初心者に、最高かなと。

 

んで、欲を言えば、売買差益も、狙いたい。

  • 基本を買い戦略にして…
  • テクニカル指標を使って、色々と遊んでみて…

 

まあ、結局「MACD」が参考になるかなと。

図中「赤いレ点」だね。

 

これを1つの判断材料として、使っていくことにした。

 

直近のを見てみると…

 

SVXY「米国VIベアETF」はMACD?

svxy180707-5

引用…GMOクリック証券CFD

VIXショックの大暴落で、あまり参考にならないという。w

下に引っ張られている。

 

んで、やっと6月あたりで、指標っぽく、なってきた気がする。

もしかしたら、次からは、使えるのかも。

 

1つの参考程度に。

 

SVXY「米国VIベアETF」の出口戦略まとめ

 

せっかく色々と調べたので、自分の言葉にしておく↓

  • 基本は、上がっていくファンドなので「買い戦略」を軸に。
  • ただし、いつかは、必ずリスクがやってくる。=VIXは上がる(ベアは下がる)。
  • 場合によっては、1年くらい続くことも?
  • そして、爆弾は突如、爆発する。
  • その対策として、最後の砦は「50日平均線のデットクロス」かなぁ?
  • 小局的に見ると、周期性があるように思える。
  • それを判断したい。「MACDのデットクロス」が参考になるのかなぁ?

 

ってな感じ。

弾けた後の値動きなので、先のことは誰にもわからない。

 

直近でいえば、トランプ氏の米中間選挙。(18年11月)。

  • 彼は、当選するために、株価を上げてくるかもしれないし
  • 彼の言動で、市場はパニックになるかもしれない。

まあ、読めない。w

 

どちらに動いても、利益を上げれるように、虎視眈々と準備しておく。

 

「SVXY」最大リスクを忘れないでね

 

そして、最大のリスクが「ETFの消滅」。

発行元が「オジャン」になったら「オシマイ」。

>>【SVXY】ProShares(プロシェアーズ)とは

 

「保護を受けない」投資ファンドである。

頭の片隅に入れておこう。

 

まあ、今も生き残っている、実力のあるファンドだと思うんだけどね。

 

SVXYは「GMO」がおススメ

 

「14円」以下の買いが、おススメ。

欲を言えば「13.5」以下。

 

そして、証券会社は、間違いなく「GMO」で。

まず、手数料が安い。

 

そして、1回の売買毎に、ロスカットを設定できる。

初心者にとって、優しい設計にされている。

 

必ず、開設だけはしておこう。

>>GMOクリック証券CFD

 

おわりに

 

以上「【SVXY】米国VIベアETFの売り時は?」でした。

 

まだ、上がってもいないのに、売り時を考えてみました。

SVXYは「市場安定」が続くと、ジワジワ昇っていきます。

 

まあ、そう上手くいかないことが、ほとんですが。w

なので、最悪の「SVXY」の下落に備え、資金の一部を残しておきます。

 

まずは、SVXYの買いポジションを、できるだけ低い所で取って、しばらく様子見です。

合わせて「VIX系」の「スプレッド?」(正確にはオプション取引ではない。)を組んでいければと思います。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE@登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

 

おかげさまで「625名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

LINE@登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

現在「LINE@登録」して頂いた方に「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに


【プレゼントを受け取るには】
LINE@登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。

LINE@登録はこちらから↓↓
友だち追加

【利用者の声】
読者アンケートでは「インターネットからの登録」が「85%」で、「満足していない割合」は「16%」とのことでした。現在、588人の方が登録しています!!

【よくある質問】
Q. LINEでの個人情報が心配です。
A. LINEの会社が管理しているため、私が個人を特定するような情報を知ることはありません。登録者のプロフィール画像や名前もわかりません。

【こんな人はお断り!!】
・目先の利益を求めている人
・直ぐにお金持ちになりたい人
・簡単に稼げる方法を知りたい人

私は、投資の「本質」を追求しています。
投資の本質とは「将来を見据え、今できることを実践すること」だと考えています。
実際、そうやって身銭を切って実践し、これまで資産を築いてきました。
なので、上に書いた内容にあてはまる人は、絶対に登録しないでください。

【さいごに】
これからも「金融」の「知識」をどんどん発信していきます!!
主に「ブログ更新の通知」ですが、たまに「登録者限定のキャンペーン」をしているので、お楽しみに。それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です