中小企業の「ストックビジネス」小泉さんのノウハウをパクれー!!

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

約3年前に、お会いした、小泉さん。

なんと、本を出版されたようで。

 

早速、購入しました。

サクッと、まとめておきます。

とみます
この内容は「中小企業のストックビジネス」についてです。

 

筆者:小泉さんとのきっかけ

 

約3年前。

千葉で、セミナーが行われた。

 

かなりフランクな会だったのを、今でも覚えている。

当時のブログ↓

>>「ノマド投資家」小泉雅史さんに会ってきた

 

あれから、3年。

依然として、彼のバフェット好きは、相変わらずで。w

>>第52回 BERKSHIRE HATHAWAY 株主総会に出席 (小泉さんのブログ)

 

そんな彼のブログ更新を、楽しみにしている。

 

ん、

んんー!?

 

どうやら、本を出版されたようで。

えぇ、即、買い。

 

中小企業の「ストックビジネス」参入バイブル

Jpeg

 

いますぐ「安定収益」を生む事業を”3つ”つくる!

 

ポイントをサクッと↓

  • 売上が安定するビジネスをつくりたい。
  • が、現実は、先を読めない。
  • さらに、最近は、商品サイクルが短い。
  • 何か、いい方法はないか?
  • 経営を現場で見てきた、小泉さんの回答は…
  • ストックビジネス!!
  • 実は、ウォーレンバフェットも…!?

 

ってな感じ。

 

ん?

なんか、序章から、ヤバいんだけど。

 

彼は、

  • IBM
  • マクドナルド
  • ドクターシーラボ
  • ファンケル
  • ツムラ

などのビジネスに携わってきたらしい。

 

まじか。

すげー人じゃん。

 

しかも、深堀されてる…

 

ストックビジネスとは

 

まずは、基礎。

ストックビジネスとは。

 

対比してみると、分かりやすい。

  • ストックビジネス→売上継続型、農耕型
  • フロービジネス→新規売り切り型、狩猟型

 

ん?

インカムゲインとキャピタルゲイン、みたいなもんかな。

 

んで、最強のストックビジネスとは、

  • 顧客の継続するニーズに対して、独占し続ける商品やサービスを、永続的に提供できるビジネス

 

とのこと。

うへー。

 

本の中で、超具体的に、ストックビジネスが羅列されている。

  • Amazon→ネット通販、〇〇、××
  • マイクロソフト→ソフト販売から◇◇へ
  • ドクターシーラボ→化粧品の□□ビジネス
  • パーク24→パーキングから、☆☆へ

などなど。

 

ぜひ、本を手に取って、確認してみてくれ。

んで、どうやって作るんだ?

 

ストックビジネスへの参入方法とは?

 

ザックリ言って、こんな感じ?↓

  1. ネットビジネスからリアルへ
  2. ITや外部リソースの利用
  3. 不動産の活用
  4. 事業ポートフォリオ
  5. より多角化へ…

 

ぬぬ?

なんとなーくだが、私の進んでいる方向と、一致するような。

 

まずは、資金のかからない「インターネット」のビジネスから始め…

不動産も区分だけど、やってるし…

 

基本的な考え方は、良さげ。

これを拡大していけば良いのかな?

 

が、規模と金額は、やぱ違う。

まあ、会社員でも、参考になる内容が多かったので、ぜひ。

>>中小企業の「ストックビジネス」参入バイブル

 

目指すべくは、より盤石なポートフォリオ!!

現実に落とし込んでいく。

 

おわりに

 

以上「中小企業の「ストックビジネス」小泉さんのノウハウをパクれー!!」でした。

 

読み応えのある内容でした。

しかも、嬉しいことに、読了後、読者特典も(*´▽`*)ワーイ。

 

「会社員」のみならず、「投資家+実業家」の視点を増やしていきます。

>>中小企業の「ストックビジネス」参入バイブル

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE@登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「902名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

LINE@登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

現在「LINE@登録」して頂いた方に「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに


【プレゼントを受け取るには】
LINE@登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。

LINE@登録はこちらから↓↓
友だち追加

【利用者の声】
読者アンケートでは「インターネットからの登録」が「85%」で、「満足していない割合」は「16%」とのことでした。現在、588人の方が登録しています!!

【よくある質問】
Q. LINEでの個人情報が心配です。
A. LINEの会社が管理しているため、私が個人を特定するような情報を知ることはありません。登録者のプロフィール画像や名前もわかりません。

【こんな人はお断り!!】
・目先の利益を求めている人
・直ぐにお金持ちになりたい人
・簡単に稼げる方法を知りたい人

私は、投資の「本質」を追求しています。
投資の本質とは「将来を見据え、今できることを実践すること」だと考えています。
実際、そうやって身銭を切って実践し、これまで資産を築いてきました。
なので、上に書いた内容にあてはまる人は、絶対に登録しないでください。

【さいごに】
これからも「金融」の「知識」をどんどん発信していきます!!
主に「ブログ更新の通知」ですが、たまに「登録者限定のキャンペーン」をしているので、お楽しみに。それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です