損切りができない…

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

この下落で損切りできない…

 

人間、本能脳が理性を支配するため、原則的に、損切りできません。

なので、損切りできる投資家になるには、人間を凌駕する必要があります。

 

サクッと、まとめておきます。

とみます
この内容は「損切りができない…」についてです。

 

損切りができない…

 

ちょっと下がるけど、どうせ、上がるだろ…

ところが、願えば願うほど、なぜか、相場は逆行する…

 

そして、含み損が大きり、ツライ…

と。

 

こんな経験をしたことない?

私は、たくさん、ある。w

 

なぜか。

その理由の1つが、この本に書かれている。

 

>>大衆心理を利用して利益を上げる (今だけ無料)

(テストマーケティング中で、価格が安くなっている。)

 

14ページを見てほしい。

 

損切りができない理由とは

Jpeg

 

  • 勝てないトレーダー
  • 資金を飛ばすトレーダー

 

彼らに共通することは、「損切りができないこと」。

 

思惑と反対方向に、値動きが動き始めたら…

  • 祈る!!

 

これは、絶対にやっていけない、らしい。

まじか(*´Д`)。

 

その理由は「資金を無くす」から。

 

でも、分かっていても、やっちゃうんだよね…

なんで?

 

そんな私に、ズバッと、説明してくれている。

  • 意思決定するための材料を持っていないため、期待するしかないから。

と。

 

そして

  • 未熟だ!!

と。

 

確かに、実力のあるトレーダーは、皆、損切りをしている。

むしろ、損切りすることこそが、勝てる道だと。

 

人間は損切りできない脳を持っている?

 

プロスペクト理論。

去年の10月、私は、日経オプションで「-36万円」を吹っ飛ばした。

>>2017年10月-日経オプション取引結果~大損失の「-36万円」ロスカットできず

 

(やはり、10月は、アノマリー的に、危険なのか。)

 

追証(追加資金を入金すること)を、やらかしている。

その時に、学んだのが、プロスペクト理論↓

1710_05

 

簡単にいうと、

  • 利益は、直ぐに利確しようとするけど、
  • 損失は、回避しようとして、確定できないこと。

 

人間は、

本能的に、損切りできない。

 

それは、

「本能脳」が理性を支配するため。

>>投資を科学する、損切りができない理由とは

(去年のブログより)

 

昔のブログ見てたら、1年前の私も言ってらー。

  • 事前に、損切りポイントを決めておけと。w

 

でも、できない。

うーん。「未熟さ」ゆえ…か。

 

とにかく実践あるのみ?

 

んで、最近、ようやく、

ダウ理論やライン分析を「超」実践することで、なんとか、損切りポイントを、自分なりに説明できるようになってきた。

 

これって、かなり大事なこと。

どんな「視点」で、自分がエントリーしているかを、自分が理解していないと、説明できないから。

 

「こういった視点で、こうエントリーしているから、逆に、こうなった場合は、反対勢力が勝ったことを意味するから、損切りポイントは、ここだよね。

案の定、そこを突破されたら、かなり下がってくる可能性が高いよね、だから、損切って、正しい判断だったよね」

 

と。

ここまで来るのに、数年。w

 

それで、やっと、スタートライン。

(えぇ、まだまだ、月の収支は、プラスではない。)

 

ちなみに…

 

VIXの損切りは難しい?

 

んで、VIXにトライするものの、小さくヤケドしている(*´Д`)。

というのも、損切りポイントが、株価指数よりも、難しい。

 

VIXは、恐怖指数と呼ばれ、

下落の時には、大きく値が動く。(ボラティリティが高くなる。)

 

そして、「VIXそのもの」には、ダウ理論もライン分析も、適応できない。

(VIXの算出元S&P500には、チャート分析は適応可だけど。)

 

うーん。

なんとか、運用方法を確立できたら、面白そうなんだけどねぇ。

 

気長に探求していく。

 

おわりに

 

以上「損切りができない…」でした。

 

判断基準となるのは「自分がどんな視点でエントリーしたか」。

その視点を得るためには、最低限の「ダウ理論」と「ライン分析」は、必須かと。

 

そのエッセンスを「送料550円」でゲットできるので、ぜひ。

>>大衆心理を利用して利益を上げる (今だけ無料)

 

短期売買トレーダーだけでなく、長期で運用している方にとっても。

いずれは、株⇒お金に戻すときが、来るのだから…

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE@登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「779名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

LINE@登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

現在「LINE@登録」して頂いた方に「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに


【プレゼントを受け取るには】
LINE@登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。

LINE@登録はこちらから↓↓
友だち追加

【利用者の声】
読者アンケートでは「インターネットからの登録」が「85%」で、「満足していない割合」は「16%」とのことでした。現在、588人の方が登録しています!!

【よくある質問】
Q. LINEでの個人情報が心配です。
A. LINEの会社が管理しているため、私が個人を特定するような情報を知ることはありません。登録者のプロフィール画像や名前もわかりません。

【こんな人はお断り!!】
・目先の利益を求めている人
・直ぐにお金持ちになりたい人
・簡単に稼げる方法を知りたい人

私は、投資の「本質」を追求しています。
投資の本質とは「将来を見据え、今できることを実践すること」だと考えています。
実際、そうやって身銭を切って実践し、これまで資産を築いてきました。
なので、上に書いた内容にあてはまる人は、絶対に登録しないでください。

【さいごに】
これからも「金融」の「知識」をどんどん発信していきます!!
主に「ブログ更新の通知」ですが、たまに「登録者限定のキャンペーン」をしているので、お楽しみに。それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です