Uplandとは、まずは無課金で約500円を獲得しメタ不動産業を開始!

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

GameFiを筆頭に、暗号資産(仮想通貨)のイケイケ相場ですね。

このブログの閲覧数も、GameFi関連を中心に、伸び始めています。

 

まだまだ、2017年のバブル? の勢いには、及ばないので、もう少し、イケイケ相場は続きそうな。

そこで、今回、メタバースな? 不動産業を開業していきます。

とみます
この内容は「Upland」についてです。

 

Upland(アップランド?)とは

Upland211108-2

↑ラマ(llama)が可愛い。

フォートナイトと言い、ラマは縁起が良く。

>>ラマ祈願!! カロチンカップ勝利を祈願しにラマ様に会ってきた

 

早速、話が脱線してしまったが、まずは、公式サイトの確認から。

 

ホワイト ラマ ペーパーってなんやねん。w

良い感じに、ふざけている。w

 

英語は、きつい…ざっとメモしておくと↓

  • リアルに近い仮想の地図上で、アバターを行き来させる。
  • 土地や物件を購入し、UPXトークンを獲得できる。
  • 物件は、売買(トレード)などができる。

 

うん、まさに、仮想空間上の不動産業w。→メタ不動産業と呼ぶことにした。

安く買って高く売っても良いし、保有し続けることで賃貸収入を得ても良い。

 

なんだか、コレクション機能もあり、対象の物件を集めると報酬が貰えるみたいで。

ゲーム性もあるのね。

 

まあ、何より、試しに、触ってみよう。

今なら無料登録でも、約500円相当のUPXトークンを貰える。

(Upland上で、安い物件が1つ買えるくらい。’21/11/08)

 

Uplandの始め方

 

  1. Upland」より、ユーザー登録する。
  2. 4,500 UPXを獲得する。
  3. 物件を探し、買ってみる。

 

以下、画像を用いて↓

Upland211108-1

↑「Upland」より、ユーザーネームと、メールアドレス、パスワードを設定する。

登録したメアドに、認証リンクが届くので、確認し、ログインする。

 

Upland211108-3

↑アバターの設定。

初期で選択できるアバターは、イラストが微妙。w

おそらく、進めていけば、選択肢が増えていくのだろう。

 

Upland211108-5

↑アバターの設定後、4,500UPXをゲット!!

 

Upland211108-25

↑ちなみに、5000UPXで4.99ドルなので、約500円相当だ。

 

Upland211108-7

↑最初に、行く場所を決めれる。

今のところ、米国が主戦場みたい。

折角なので、ゆかりのある? 大学時代に1ヵ月間滞在した、イリノイ州へ。

シカゴは、CBOEなどがあり、オプショントレーダーの憧れの金融街なのだ(*´▽`*)。

ちなみに、大学時代の専門は、工学系なので、金融に縁は無い。w

 

Upland211108-8

↑ウェルカム to シカゴ!

 

Upland211108-10

↑確か、CBOEは、この辺。

地図上で、拡大縮小と、左右上下移動を駆使しながら、探していく。

時おり、他のプレイヤーのアバターが行き来するのも確認できる。豚とバラってw

 

Upland211108-12

↑全く同じ場所ではないけど、1万円くらいの価格が付いており。

ん、安く感じるが。(周りの物件は、やはり高かった。)

色々探してみると、ドルやUPXで買えるようだ。

ドル(リアルマネー)で買うのは、まだ抵抗があるので、UPXで買える場所を探していく。

 

ちなみに、色で、物件の特徴を示しているみたい。

  • 灰色…Upland運営が販売。
  • 灰色FSA…Fair Start Actの略で、無課金でも安く買える物件。
  • 緑色…他のプレイヤーが売却している。
  • 水色…他のプレイヤーが保有しているだけで、売りに出されていない。
  • 青色…自分の物件。

 

なるほど…

とりあえず、触る分には、灰色FSAを狙うだけだな。

 

というか、パッとみた感じ、

都会の緑色の物件は、高すぎて買えない。w

 

Upland211108-13

↑ちなみに、ストーリービューで、物件内容も確認できる。

さっきの場所は、CBOE近くのカフェだったみたい。w

というか、人の顔とかも写っているし。w

 

これは、Googleのデータを利用しているのかな?

Googleと協力関係にあると良いけど、権利? などで、後で揉めたりするのは嫌だな…

その辺は、悠長に調べるとして。

 

Upland211108-16

↑自分の近くのエリアでしか、物件を買えないようだ。

黒色の領域で、探していくことになる。

 

確か、左下のスタンプみたいなボタンで?

自分のアバターの位置を確認できた。

 

どうやら、近くにある物件しか、買えないみたい。

(購入ボタンが出てこない。)

 

アバターを都度、移動させる(send)必要があり。

Upland211108-17

↑ようやく、近くで、良さげの物件を見つけた。

土地の大きさや、収益性を確認できる。

 

Upland211108-18

↑ちなみに、ストーリートビューは、線路? 踏切だった。w

まあ、政府に高く買ってもらうか。(多分、そんな機能は無い。)

 

Upland211108-19

↑とりあえず、近くの区画に、アバターをsendさせる。

(移動にはお金が少量かかるみたい。紙飛行機などを集めると、無料で行ける?)

すると、灰色から、緑色になった。

 

Upland211108-20

↑購入ボタン(BUY)が出てきた。

これで、買えるみたいだ。

 

Upland211108-21

↑おぉー。

権利書? が発行された。w

オーナーって良いよね。

所有欲を満たしていく感じなのかな?

 

Upland211108-22

↑ミッション機能もあるみたい。

物件を1つ買ったら、100UPXもらえた。

 

Upland211108-23

↑購入後、青色になり。

これで家賃収入

  • 64.02 UPS?/月

が貰えるのかな?

 

しばらく様子を見つつ。

→右上に家賃収入(少量のUPX)が付与されているのを確認できた。

 

おわりに

 

以上「Uplandとは、まずは無課金で約500円を獲得しメタ不動産業を開始!」でした。

 

メタが流行しているので、メタ不動産業も流行るのかな?

もう少し調べてから、課金するかを判断していければ。

(新しい領域は、いきなり頓挫することもあるので、その辺は慎重に。)

 

最後に、リンクを踏むと、最初に課金した時に、1.5倍になるそうで。

リアルでも、メタバースでも、お金持ちさんの方は、ぜひ。

>>Upland

(無課金でも、良い土地を見つければ一攫千金? まーそれは難しそ。w)

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です