【20年6月15日~】S&P500の相場感?

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

先週相場感①からの急落。

荒れる相場が続きますね…

 

VIX買いを一部利確し、荒れ相場に備えつつ。

S&P500やVIXを確認していきます。

とみます
この内容は「VIX投資」についてです。

 

S&P500の日足チャート

VIX200613-1

↑MA200をぶち抜いた後、節目ピッタリで反落。

今度は、MA200を下に抜けるかどうかの攻防戦。

 

動くねぇ。

上昇速度が大きいので、下落速度も大きく。w

 

lot管理には気をつけたいものの…

  • VIX先物(VX)をロング 4枚

(GMOクリック証券CFDでいう、米国VI。)

を仕入れ。

 

内1枚は、利確済み。

(S&P500の押し目だとい思うところで裁いていく。)

 

4時間足↓

 

S&P500の4時間足チャート

VIX200613-2

 

↑節目(レジスタンスライン)が意識され。

ここでの意識は、

  • 買い手の利確→売注文
  • 売り手の新規エントリー→売注文

を指している。

 

そこでの、VIXロングのエントリー。

翌朝、起きてビックリ。

 

米株指数が急落。(VIX上昇!!)

その後、MA200が意識され、反発。

 

振り返ってみると、なかなかリスクリワードが良いタイミングで。

VIX先物の動きは、こんな感じ↓

VIX200613-3

 

↑25.88ドルでロング。

上出来だ。

 

さらに、下位足↓

 

S&P500の1時間足チャート

VIX200613-4

 

↑これだけの上昇もあり、トレンド転換を待つのが長かったが…

ついに、動いた?

 

トレンドラインを一旦抜けて、リターンムーブが起きているんよね。

引けに、買いは入っているけど、高値まで復帰しておらず、弱め。

 

高値を更新するまで、(ストップロス)

VIXロングをキープしようか。

 

もしかしたら、闇に落ちるかもだし。(闇:注文数が少なく、値が大きく変動しやすい。)

リワードの最大化を目指しつつ。

 

3つのVIX指標

 

まずは、メジャーなVIX↓

VIX200613-5

引用…https://jp.tradingview.com/symbols/TVC-VIX/

 

今で、

  • 36.1

 

そこそこに、反発。

小さい山で終わるのか、大きい山を形成していくのか…

 

リーマンショックの時は、

4ヵ月後くらいに、大きめな2次の山が。

 

今回も、同じようになれば良いけど。

さすがに、この金融緩和のジャブジャブマネーは、どうなるのか分からねぇ。

 

様子を見つつ、適宜、1枚ずつ裁いていければ。

次いで、短期/中期のVIX↓

VIX200613-6

引用…https://jp.tradingview.com/symbols/spread/CBOE%3AVIX%2FCBOE%3AVIX3M/

 

  • 0.95

上がったけど、引けには下げたね。

 

なんでだろ?

期近と期先の価格は↓

VIX200613-7

引用…http://vixcentral.com/

 

期近が高い、バックワーデーション相場に。

その率は、0.85%。

 

3ヵ月後を見てみると、低いね。

それでか。引けには、期近の短期的な加熱のプット売買が和らいのか?

 

MA200がブレイクしたら、

チャートを見る限り、けっこう恐いけど。w

(選挙の10月を飲むくらいのバックワーデーション曲線も、見てみたいが。)

 

まあ、どうなることやら。

さいごに、今週の相場感を。

 

今週の相場感?

VIX200613-8

↑S&P500の4時間足チャート。

MA200で支えられているが、反発度合いは弱め。

 

いつものように、3つのシナリオを。

  1. レジスタンスラインを再度アタック、さらにブレイク。 (その前の高値更新でVIXロングを利確撤退。)
  2. リターンムーブするものの、サポートも強く。ヨコヨコ。 (動向の様子見。)
  3. サポートラインを下にブレイクし、次の節目まで。(節目に達したら、1枚利確。)

 

残りの手札3枚(VIXロング)を、数回に分けて決済しつつ、

利を伸ばしていければ、最高のシナリオ。

 

おわりに

 

以上「【20年6月15日~】S&P500の相場感?」でした。

 

今週は、

  • 直近、高値を更新するかどうか(上に抜けたら、VIXロングを撤退利確。)
  • 落ちた場合、節目まで伸びるかどうか。

ってな感じかな。

ジャブジャブマネーVS実体コロナ経済の動向を、フォローしていければ。

 

*ボラティリティが高い時のVIX売買は、扱いが難しいので上級者向け。

>>GMOクリック証券CFD

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINEオープンチャットの登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「92名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

LINE@登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

現在「LINE@登録」して頂いた方に「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに


【プレゼントを受け取るには】
LINE@登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。

LINE@登録はこちらから↓↓
友だち追加

【利用者の声】
読者アンケートでは「インターネットからの登録」が「85%」で、「満足していない割合」は「16%」とのことでした。現在、85人の方が登録しています!!

【よくある質問】
Q. LINEでの個人情報が心配です。
A. LINEの会社が管理しているため、私が個人を特定するような情報を知ることはありません。登録者のプロフィール画像や名前もわかりません。

【こんな人はお断り!!】
・目先の利益を求めている人
・直ぐにお金持ちになりたい人
・簡単に稼げる方法を知りたい人

私は、投資の「本質」を追求しています。
投資の本質とは「将来を見据え、今できることを実践すること」だと考えています。
実際、そうやって身銭を切って、行動してきました。
なので、上に書いた内容にあてはまる人は、絶対に登録しないでください。

【さいごに】
これからも「金融」の「知識」をどんどん発信していきます!!
主に「ブログ更新の通知」ですが、たまに「登録者限定のキャンペーン」をしているので、お楽しみに。それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です