【21年11月15日~】S&P500の相場感?

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

遅れましたが、今週のS&P500の相場観を。

先週相場感①の展開へ。

 

暗号資産と言い、米国株と言い、景気が良いですね!

VIXは、16.89に。

 

S&P500とVIXを確認していきます。

とみます
この内容は「VIX投資」についてです。

 

S&P500の日足チャート

VIX211115-1

↑最高値を更新中。

こうなると見届けれるだけで、何もすることがなく。

 

各ラインは、

  • トレンドライン(チャネルライン)を水色、(細線)
  • サポートラインを青線 (太線)

で示してる。

 

次いで、下位足↓

 

S&P500の4時間足チャート

VIX211115-2

↑旧上昇トレンドラインが、まだ少し意識されており。

線に沿うように推移している。

 

まあ、節目も抜け、

上の領域で推移している限り、安心だろう。

 

現在のVIXポジションは↓

  • UVXY(米国VIブルETF) 23.95→15.05 10枚 損益+10160円。(先週比+987円)

 

うん、順調に含み益が増えているね。

利益が出ている時は、逃げの利確ライン決めておく一方で、どこまで伸ばせるかに期待。

 

次いで、VIX指標の確認を↓

 

3つのVIX指標

 

まずは、メジャーなVIX↓

VIX211115-3

引用…https://jp.tradingview.com/symbols/TVC-VIX/

 

VIXは先週と比べて増加。

  • 今で、16.89
  • 先週比 +0.42

 

ちょい、上がり。

まあ、コロナ後の底辺は、この辺だね。

(いつも言っているが、S&P500のチャートを見る限り、もっと低くても良さそうなんだけど。)

 

次いで、短期/中期のVIX↓

VIX211115-4

引用…https://jp.tradingview.com/symbols/spread/CBOE%3AVIX%2FCBOE%3AVIX3M/

 

  • 今で、0.80
  • 先週比  +0.00

 

こっちは、変わらず。

期近(短期)の過熱感も、ほぼ無し。

 

期近と期先の価格は↓

VIX211115-5

引用…http://vixcentral.com/

 

コンタンゴ率は↓

  • コンタンゴ率 +16.63% (先週比 -5.76)
  • VIX/VIX3M 0.74 (先週比 -0.05) *vixcentralでの算出した場合

 

お、かなりコンタンゴ率は上昇し。

VIXショートの価格差異が美味しいシーズンで。

 

このまま平和に過ぎることを願いしつつ。

最後に今週の相場感を。

 

今週の相場感?

VIX211115-6

↑S&P500の4時間足チャート。

 

いつものように、3つのシナリオを。

  1. 最高値を伸ばし続ける。
  2. 安値を割らない程度に、ヨコヨコ。
  3. 堅いサポートラインで反発後、下に抜けるかどうか。

 

4550ドル付近のサポートラインが厚いので、それを下に抜けるまでは、悠長に構えておけばいいだろう。

当分は、VIXショートだね。

 

おわりに

 

以上「【21年11月15日~】S&P500の相場感?」でした。

 

長期では、超上昇トレンド。

最高値も更新しつつあるので、今後も米国の市況に期待しつつ。

 

ボラティリティが上がりそうな局面=今の場合は、最初のサポートラインを攻略されるまでは、VIXショートを保有していく。

*ボラティリティが高い時のVIX売買は、扱いが難しいので上級者向け。

>>GMOクリック証券CFD

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です