Zebec(ZBC)とは、IDOに全力エントリー

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

RaydiumのIDO新案件のエントリーの開始間近。

Zebec(ZBC)という銘柄です。

 

今日の深夜までなので、忘れずにエントリーしておこう。

内容を簡単に確認していきます。

 

Zebec(ZBC)、RaydiumのIDOエントリー開始

Zebec220314-1

引用…https://v1.raydium.io/acceleRaytor/

 

↑お、RaydiumのIDOが、もう直ぐ来るみたい。

  • 3/15 UTC 04:00

とあるので、日本時間(JST)に直すと、

  • 3/15 13時

だね。

 

ちょうど、ブログを公開した今日。

当選すれば、ほぼほぼ利が出るので、忘れずにエントリーしておこう。

 

今回のZebecのIDOを確認していく↓

 

Zebec(ZBC)のIDO詳細

Zebec220314-2

引用…https://v1.raydium.io/acceleraytor/

 

エントリー可能な時間は、日本時間で、

  • 3/15 PM 13時~ 3/16 AM 1時

 

日本の深夜に終わってしまうので、気を付けよう。

今回のIDOは、

  • Zebecプロトコルは、基本単位のマネー、レイヤー、アップグレード可、ガバナンスによる拡張可能とする。
  • DeFi革命を起こす、web3のデジタルエコノミーに変化をもたらす。
  • プログラム可能なマネー・ストリーミングを確立する。→リアルタイムでの資産運用的な?
  • ユーザーの残高と接続し、支払い、投資、取引を自動化できるアプリ。

とのこと。

 

流行なキーワードを、ぶち込んだ感がするが。w

まあ、DeFiのリアルタイムでの運用や決済に特化したサービス、と認識した。

 

Zebec(ZBC)とは

Zebec220314-3

 

リアルタイムで摩擦のない継続的な支払いの流れを可能にすることで、

例えば、サービスの支払い方法、投資方法、製品、購入方法などに利用できるそうで。

 

これまでは、間接金融が当たり前で、銀行や証券会社を介していたけど、

このZebecは、仲介者を必要とせずに、当事者間の直接かつ即時の金融取引決済を可能にするとのこと。

 

うへー、なかなか、面白そうね。

実際に、触ってみるのが、一番早い↓

Zebec220314-4

引用…https://zebec.io/dashboard

 

↑Phantomウォレットを接続すると、このようなダッシュボードに。

  • 従業員に、秒単位で!? 支払いたい

と書かれており、すごいな。w

 

ただ、実際に使用するには、Depositにて、資金をこのサービスに預け入れる必要があるみたい?

まだ、Beta版なので、まあ不安だな。私は、DeFi難民によく陥るので、今回は見送りー。

(預け入れたことを忘れてしまうので、今は、利用するサービスを絞っている。)

 

まあ、人気が出そうなのは、間違いないので、全力でIDOにエントリーしていく。

IDOの成功と伴に、プラットフォームの利用も活発になってくるのかな?

 

当選と今後の動向に期待しつつ。

 

おわりに

 

以上「Zebec(ZBC)とは、IDOに全力エントリー」でした。

 

ちなみに、前回のIDO、Yawwwは、落選でした。(泣)

宝くじのように、2桁の当選数字が公開されるので、エントリーしたチケットIDの確認が楽しく。w

(外れても、返金されるしね。)

 

今回も、チケット5枚に対し、エントリーできるので、当たると良いな。

それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です