2FL和室→洋室化、石膏ボード上貼りDIY。電気スイッチの穴開け

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

お家のDIYの続きを。

2FLの和室の洋室化です。

 

前回、壁の造作に着手しましたが…

簡単に、まとめておきます。

とみます
この内容は「壁作り」についてです。

 

もともとは、6畳の和室

2flwa-kabe201222-1

↑もともと、こんな感じの和室。

緑色の砂壁である。

 

前回、胴縁まで↓

>>2FL和室→洋室化、砂壁の上に胴縁(どうぶち)+石膏ボード上貼りDIY

 

そして、

ようやく、ここまで↓

2flwa-kabe201222-7

↑石膏ボードを貼り付け。

ほぼ、下地が完成。

 

が、困ったことに、電気スイッチの箇所が無い。

そこで、予め、開けておき↓

2flwa-kabe201222-3

↑石膏ボードの切り抜き。

マルチカットソーを用いて。(ホームセンターで5000円くらい。)

 

ちなみに、砂壁は↓

2flwa-kabe201222-4

↑予め、砂壁に穴を開け。

下側は、柱が出てきて、失敗。w

再度、上に穴を開けた次第で。

どうせ埋めるから、分からまい。

 

ついでに…

天井に登って、配線の確認をしておき↓

2flwa-kabe201222-5

押入れの上側から登れる。

断熱材もあるし、柱も立派なもんで。

 

当時の大工の腕っぷしを感じつつ。

築30年の木造は、全然、使えるのよね。

 

業者が配線しやすいように、紐を予め通しておき↓

2flwa-kabe201222-6

 

隣の面も…↓

2flwa-kabe201222-8

↑うん、良い感じ。

こっちの面は、エアコンの室外機への配線用と、コンセント用に、穴を事前に開き。

 

完成イメージを膨らませつつ。

もう少しで、下地が完成ね。

残りは、

  • パテ→サンダー→クロス(壁紙)

の予定。

 

おわりに

 

以上「2FL和室→洋室化、石膏ボード上貼りDIY。電気スイッチの穴開け」でした。

 

電気工事自体は、資格を保有していないので、壁紙施工後に依頼する予定。

自分たちでできる範囲で、進めつつ。

 

一通りの修繕を経験することで、和室慣れしていければ。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「112名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です