【年利49%?】Alpaca FiのAutomated Vaultsの運用開始

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

約2か月前に、Alpaca FinanceのBNBレンディング運用成果をまとめつつ、

利回りが下がっていることもあり、新規にリリースされたAutomated Vaultsへと運用を変更していきます。

 

これは、疑似デルタニュートラルと呼ばれる戦略で、ロングとショートポジションにて自動的に調整してくれるようで。

レバレッジ型のイールドファーミング。バックテスト検証結果と期待利回りなどを確認します。

 

BNBレンディング利回りが44%→4%に低下

 

約2か月前、BNBをAlpaca Financeにレンディングしていた。

>>Alpaca Financeとは、レンディング運用してみる

 

あれから、しばらく様子を見ていたが、利回りが低下しており↓

AlpacaFi220324-1

引用…https://app.alpacafinance.org/lend

 

当時の年利44%は、異常だった模様。w

今は、4%に落ち着いており、戻る気配は無く。

 

→レンディングなどのDeFiは、その時の瞬間風速的な年利(APY)が表示されるので、注意されたい。

クリプトで年利4%は、正直、パッとしないので、他の運用先を考えていると…

 

Automated Vaultsがリリースされた

 

ちょうど、公式ツイートより↓

 

お、

  • Automated Vaults (自動金庫?)

というサービスがリリースされ。

 

前々から、運営側がテスト運用などを公開していたこともあり、かなり気になっていた。

今回のペアは、

  • BNB-USDT

の1種類。

 

BNBに対応しているし、

年利86%? と高そうなので、こっちに移行しようか。

 

まずは、レンディング停止から。

 

ibBNBのステーキング解除とレンディング解除。月利で0.75%運用だった。

AlpacaFi220324-3

引用…https://app.alpacafinance.org/stake

 

当時、BNBを預け入れたことで得た、ibBNB。

これをステーキングしていたので、まずは、ステーキングの解除から。

 

これまでに、

  • 0.663 ALPACA (37円相当、現在のALPACA=56円)

を得ている。

 

まあ、気持ち程度だね。w

事前に請求しておき。

 

と思ったけど、

AlpacaFi220324-4

↑表示された、ガス代が0.005BNB (250円相当、現在のBNB=5万円)と高かったので、実施しないことに。

(次のトランザクションで確認できたが、実際はこれよりも安いので、問題なかったので、どちらでも良いだろう。)

 

解除後、BNBの引き出しを選択すると↓

AlpacaFi220324-5

この後、トランザクション処理を終えて完了。

 

ざっくり、

1.000 BNBを2カ月間、預け入れて、

  • 1.016 BNB

が返ってきた。

 

つまり、インカムゲインは、

  • +0.016 BNB (+800円)

という成績に。

 

当時の1BNB=5.5万円くらいだったので、

  • 利回り1.5%/2か月

になるね。

 

月利にして、0.75%ほど。

 

くー。

雀の涙だったな、おい。w

 

これは、預け入れるBNBのプール量が増えて、

当時の利回りよりも、下がってしまったからかな。

 

まあ、気持ちを入れ替えて、次へ。

 

Automated Vaultsの始め方

 

  1. Alpaca finance」より、Automated Vaultsの選択
  2. 2回のトランザクション処理で完了
  3. Portfolioから状況を確認できる

 

以下、画像を用いて↓

AlpacaFi220324-6

↑とりあえず、APYの高い、(8X)を選択する。

ここには、年利49%と書かれており。

 

AlpacaFi220324-7-2

↑簡単な説明が出てくる。

ざっくり、

  • 疑似デルタニュートラル

という戦略で、

  • ロングポジションとショートポジションを同時にファーミングし、
  • ニュートラルなエクスポージャーを維持するために、そのバランスを自動的に調整してくれる。

そうで。>>Automated Vaultsのホワイトペーパー

 

ここでいう、デルタは、オプションでいうデルタと認識して良いだろう。

デルタニュートラルは、原資産の価格変動を気にしないポジションだよー的な。

 

バックテスト結果もあるので、分かりやすく。

ちょうど、ここ1年間は、上げ下げがあったレンジ相場であったものの、推移は右肩上がりで。

 

注目すべきは、暗号資産の価格を下げたときに強いというところ。

原資産の価格変動リスクを低減しつつ、レンディング運用できると理解した。

 

AlpacaFi220324-8

↑試しに、検証用の1BNBを。

この後、2回のトランザクション承認を終えると…

 

AlpacaFi220324-12

↑Portfolioからも確認できる。

どうやら運用が始まったみたいだ。

 

しばらく時間をおいてから、また確認していければ。

 

おわりに

 

以上「【年利49%?】Alpaca FiのAutomated Vaultsの運用開始」でした。

 

レバレッジドイールドファーミング。

最初、レバレッジを掛けているので、リスクは高そうに感じたが、デルタを極力ニュートラル(0)にするので、あながち、安定した推移になりそうな?

 

次世代の金融サービスが、どんどん登場してきますね。

DeFi沼にハマりつつ、気長に運用していければ。

 

それでは、また。

とみますん家

・とみますに興味のある方
・これまで発信してきた内容について、質問したい方
・気楽に相談したい方
・私への仕事依頼や共同コラボを考えていて、事前に検討したい方
・ちょっと様子を見たい方
を対象に、無料オンラインサロンを開設しました。
Discord(ディスコード)と呼ばれるSNSを利用しています。

現在、日頃から応援してくれている読者に感謝を込めて、大還元キャンペーン中!!
保有しているだけでお金が増える配当型NFTを無料でプレゼント!!

原資/
・毎月このブログから得た収益の10%から。

NFTを受け取るには/
・Discordに参加して自己紹介するだけ。

配当を受け取るには/
・保有しているNFTのメタ情報に応じて、ランダムに当選者を決定します。

一言/
NFTだけ欲しいとかでもOK! お気兼ねなく!
少しでも豊かになった読者が増えたら嬉しいな!!

free Mint数と配当実績/
'22年07月, 合計Mint数=1人, 配当104.81USDT
'22年08月, 合計Mint数=4人, 配当103.57USDT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です