4-45 【仮想通貨の新規公開!?】COMSA(コムサ)とは、これであなたも億万長者?!

 

こんにちは、読者の富を増す、とみますです。

今日は「COMSA(コムサ)」についてです。

「コンサ」ではなく「コムサ」です。

 

仮想通貨が生活の一部として、

当たり前になってきましたね。

 

そんな私も、

「15万円」を投下し、

「80万円」までになりました。

(今の評価額で)

 

「なぜそこまでなったのか」というと、

単に「興味本位」で、色々な通貨を買っていたためです。

 

「前から持っている人はいいな…」

「もう参入は遅いだろうな…」

 

って思っている人、

まだ遅くありません

 

その理由を今からお話しします。

 

このブログを読んだ後のあなたは、

億万長者?!になるチャンスを掴むことができるでしょう。

 

まして、

  • お金も少ない
  • かけれる時間も少ない

「20代の会社員」にとっては。

 

とみます
この内容は「COMSA(コムサ)」についてです。

 

それでは、どうぞ。



 

ICOとは

comsa5

 

コムサを理解するには、

まず「ICO」を知りましょう。

 

ICOとは

  • Initial 初めての
  • Coin コイン(仮想通貨)
  • Offering 申し出

の頭文字をとったもので、

 

新規の仮想通貨の発行」のことです。

 

株でも上場するときに「IPO」って言いますよね。

 

最近ブログでも言ってますが、

IPOチャレンジしているにも関わらず、

ぜんぜん当たらないやつです…

 

話を戻しますが、

それだけ「人気」ってやつです。

 

仮想通貨も市場に出すまでに、

プレゼンで参加者を募ったり、

資料を配布して資金を集めたり、

するそうです。

 

まあぺーぺーな私には、

関係のない話ですよ。

そんな大層な情報は、絶対に入ってきませんから。

 

ただ、噂では、

未公開コインを最初に購入して、

○○倍になった人がいるって聞くんですよね。

 

もちろん、

実態の知れない「仮想通貨」に投資するわけですから、

それなりのリスクはあると思いますが…。

 

もし、そのチャンスがあれば、

トライしたくありませんか。

 

私はあります。

もちろん、余剰資金でですよ。

 

そのチャンスが…

 

 

COMSAとは

 

COMSAとは、簡単に言うと

実ビジネスのブロックチェーン技術導入を支援する、プラットフォーム」です。

 

ん?なんだそれ?

詳細は後で。

 

企画側は「Zaif」を運営している「テックビューロ株式会社」です。

 

会社を設立したときから、

  • 「お客様の預かり金を侵食することはない」
  • 「数年間は利益なしにビットコインのインフラ整備に尽力する」

と宣言していたあの会社です。

 

そこまで言うなら、私は信じよう。

ってことで、

給料の手取り「約1か月分」投資した、

私の想い深い会社です↓

 

 

 

トークンセール

comsa3

 

そんな「テックビューロ」が、

この「COMSA」プロジェクトの『第一弾』として、

 

今年の10月2日 14:00 (日本時間)

 

から、トークンを販売します。

 

なんで「仮想通貨」じゃなくて「トークン」って言うかは、

技術的な慣習らしいです。

 

「そのブロックチェーン技術をそのまま使った通貨」をトークンって呼ぶらしいです。

 

たとえば、

Zaifトークンは「Zaif」のブロックチェーン技術を使っているから「Zaifトークン」って呼ばれる。

一方、NEMというブロックチェーン技術を使った場合は「XEM」という「仮想通貨」と呼ばれる。

 

…まあ、トークンも仮想通貨も同じようなものです。

呼び方が違うだけです。

 

話を戻しますが、

とにかく欲しい、新しい仮想通貨が

 

そんな私みたいに思った方は、

『今』事前登録ができるので、

登録しておいてください↓↓

 

メールアドレスとパスワードの登録だけでオッケーです。

なんだか紹介すると、5%が配分されるだとか。

誰かに紹介するのもありですよ。

そのためにも、まず登録が必要です。

 

ちなみに新しい通貨は「CMS」って略されるらしいです。

 

 

COMSAの背景

 

なんで「COMSA」が発足されたのか。

 

それは、こんな背景があるそうです。

  • 新規の仮想通貨発行による資金調達方法が、ベンチャーキャピタルより大幅に上回った。
  • 7/25、仮想通貨は「金融商品」に該当しうると「米SEC」が発表された。
  • 法的な問題も国際的に解決されると予想がたっている。

まあ、人気ってことです。

多くの企業がやりたいと思っている。

 

なんだけど、

  • ブロックチェーン技術の導入がややこしい。
  • 通貨のボラティリティが高い。
  • 会計上や税務上の取り扱いがむずい。

といった問題がある。

 

そこで、

  • 企業の新規仮想通貨の発行のお手伝い
  • トークン化技術の導入
  • 取引所との連携

をサポートすべく、

「テックビューロ株式会社」が

「COMSA」プロジェクトを立ち上げたってこと。

 

まあ「Zaif」の実績がありますからね。

 

 

買うために準備する

 

comsa6

 

ホームページを見ていると、

COMSAが提供するソリューションの1つとして、

「発行するトークンを取り扱うためのZaif取引所や決済ツールを提供」

とあります。

 

なんだかんだ言って、Zaifとの連携が強そうです。

まあ「親」が、テックビューロ株式会社ですからね。

 

なので、Zaifの口座開設を事前にしておくことをおすすめします。

新規の仮想通貨の発行後は、おそらく「Zaif」でしか取引できないんじゃないかな。

 

まあどちらにせよ、

これから新しい通貨を買う必要が出てきたときに備えて、

円と仮想通貨をいつでも交換できる状態にしておきましょう。

 

まだ登録していない方はこちらから↓↓

 

これで、億万長者?!になるための準備は整いました。

 

 

億万長者?!になるには

 

comsa7

 

タイトルにあった「億万長者?!」について、

冷静に見ていきます。

 

新規の仮想通貨で億万長者になれるのか。

 

そのためには、

ビットコインの歴史を振り返ってみます。

 

2009年に、ビットコインが初取引されました。

そのときの価格は「0.07円」です。

 

2017年の8月の今「47万円」です。

 

時は越えますが、

新規に発行されてから

「6,714,285倍」です。

671万倍」です。

 

逆算すると、当時、

15円」投資しておけば、

今は「1億円」になっていました。

 

まじか!たったの15円。

まあ、最初に話がくる人は

「すごい人」だと思うので、

実際は、流通されてからを考えるべきですが↓

 

その後、

2014年にZaifで扱いができるようになって、

その時「約5万円」です。

 

そのときから見ても「9.4」倍になっています。

億は無理でも悪くはない数字だと思いますよ。

 

 

ビジネスチャンスを掴むのは…

 

この「COMSA」プロジェクト、

10月に私たちが「新規トークン」を買うことができます。

 

その後、11月には、

株式会社プレミアムウォーターホールディングス

のICO案件が控えています。

 

そのあとは

株式会社CAMPFIRE

です。

 

これから続々と参入するのだそう。

 

もちろん、全部のビジネスが、全部上手くいくとは限らないが、

多少なりとも成功する会社が出てくるだろう。

 

実際、プレミアムウォーターの株価は、

発表されてから、「2日連続ストップ高」となりました。

 

ちなみに私の家でも使っています↓

Jpeg

 

日常と仮想通貨が繋がった瞬間です。

 

 

おわりに

 

以上『【仮想通貨の新規公開!?】COMSA(コムサ)とは、これであなたも億万長者?!』でした。

 

ついに、20代会社員でも参加できる、ビックチャンスが来ましたね。

 

事前登録後は、

プレセールがあるみたいだけど、

私も参加できるのかな?

 

その辺は、これから、ちゃんと情報収集していこうと思います。

初めて見る方はLINE@登録の方もよろしくお願いします。

 

今日も最後までありがとうございました。

 

まだ、COMSAの事前登録をしていない方は、こちらから↓

 

 

あ、ちなみにLINE登録者が50名を突破しました~!!

いつもありがとうございます。

そこで、宣言通り?、読者還元「大感謝祭」をすることを決定しました。

 

私でもできた「0から1への資産形成術」の詳細をレポート(PDF)にてプレゼントいたします。

詳細は改めてLINE@で連絡しますので、

もうしばらくお待ちください。

 

それでは、また。

 

 

LINE@登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

現在「LINE@登録」して頂いた方に「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに


【プレゼントを受け取るには】
LINE@登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。

LINE@登録はこちらから↓↓
友だち追加

【利用者の声】
読者アンケートでは「インターネットからの登録」が「85%」で、「満足していない割合」は「16%」とのことでした。現在、90人の方が登録しています!!

【よくある質問】
Q. LINEでの個人情報が心配です。
A. LINEの会社が管理しているため、私が個人を特定するような情報を知ることはありません。登録者のプロフィール画像や名前もわかりません。

【こんな人はお断り!!】
・目先の利益を求めている人
・直ぐにお金持ちになりたい人
・簡単に稼げる方法を知りたい人

私は、投資の「本質」を追求しています。
投資の本質とは「将来を見据え、今できることを実践すること」だと考えています。
実際、そうやって身銭を切って実践し、これまで資産を築いてきました。
なので、上に書いた内容にあてはまる人は、絶対に登録しないでください。

【さいごに】
これからも「金融」の「知識」をどんどん発信していきます!!それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です