CoinGeckoの2019/Q3レポート、暗号資産のデリバティブが来てる?

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

CoinGecko(コインゲッコー)さんの2019年3Qレポートが和訳されました。

早速、ナナメ読みを。

 

新しい市場が形成していく姿は、ワクワクしますね。

簡単にまとめておきます。

とみます
この内容は「暗号資産のデリバティブ」についてです。

 

CoinGecko(コインゲッコー)さんの2019年3Qレポート

 

CoinGecko Japan (@CoinGeckoJapan )のツイートより↓

 

四半期に一度、暗号資産の動向を確認できる。

ちなみに、前回は、こんな感じ↓

>>CoinGeckoの2019/Q2レポート日本語公開、ナナメ読み

 

今回、気になったのが、

  • 暗号資産のデリバティブ

(デリバティブとは、原資産に対し、派生した金融商品のこと。)

 

身近でいうと、

  • 日経平均株価指数に対する、日経225先物やオプション取引
  • VIX指数に対する、VIX先物やオプション取引
  • 貴金属や商品などの先物

などなど。

 

歴史を辿ってみると、金融は奥が深いね。

ざっくり言うと、市場形成に欠かせない、一要素かと。

 

まあ、その前に、暗号資産の動向も併せて↓

 

クリプト市場の時価総額と取引高は、減少している

CoinGecko191022-1

引用…https://assets.coingecko.com/reports/2019-Q3-Report/CoinGecko-2019-Q3-Report.pdf

 

2019年の7月から、合計時価総額は、

  • -29.1%

に。

 

右肩下がりに、減少中…

今年の夏に、暗号資産を買った人は、3割くらい、減っていることに。

 

変動率が大きくて、キツイよね、

まあ、逆もしかり。

 

たまたま、6月に利確していたので、そこまで、今期の下落は気にせずに済んだ。

>>暗号資産の価格が軒並み上昇。利確しておく。

 

今は、

暗号通貨の量を増やすことに専念しておけば、良いような気がする。

 

んで、先ほどのレポート報告によると、

  • 取引高が、-42%に。(ドル建て)

 

これはねー、

すごい数字だね。

 

  • 10人参加していたのが、4人見送り

みたいな? (あながち、合っているようにも。)

 

そんな中、デリバティブ分野が…

 

暗号資産のデリバティブが来てる?

CoinGecko191022-2

引用…https://assets.coingecko.com/reports/2019-Q3-Report/CoinGecko-2019-Q3-Report.pdf

 

まず、デリバティブを扱う、取引所が増えている↓

  • 去年7月は、6取引所→今年10月は、17取引所に。

 

ざっと、3倍。

 

各取引所を見てみると

  • Binance
  • Bitmex
  • OKEx
  • Kraken
  • Huobi
  • bitFlyer

などなど。

 

2年前に大盛況を迎えた取引所が、ちゃんと生きているね。

その反面、消えていった取引所も、たくさんあったけど。w

 

んで、

扱う取引所が増えていると、デリバティブ取引が増えているように思えるが、どれだけ、お金が動いているかで、比べると、

  • 現物 5.5兆円/日
  • デリバティブ 7,500億円/日

と、現物と比較して、デリバティブは、まだまだ。

 

デリバティブの規模としては、10分の1程度。

まあ、伸びているんだろうけど、

  • これから

といったところか。(現物の取引高も減っているしね。)

 

あと、コインゲッコーさんが、デリバティブを分かりやすく、説明している↓

CoinGecko191022-3

引用…https://assets.coingecko.com/reports/2019-Q3-Report/CoinGecko-2019-Q3-Report.pdf

 

ハロウィンモードが、可愛い。w

基礎的な内容を、丁寧に解説しているので、ぜひ、確認あれ。

 

あと、複数の取引所を確認していたりすると、

  • BTC Long 3倍 指数トレード
  • 暗号資産を原資に、米株のCFDトレード

といった、商品が出てきたり。w

(リスク高め。)

 

こうやって、普及していくのかな?

時代を感じつつ、一個人として、キャンペーンとかでゲットした暗号資産などで、遊んでみようかー。

 

おわりに

 

以上「CoinGeckoの2019/Q3レポート、暗号資産のデリバティブが来てる?」でした。

 

今後の暗号資産デリバティブにワクワクしちゃいますね。

本格的になる前に、原資を増やしていきたいっ(*´Д`)。

 

年末に向けて、紙(株やファンド)資産、不動産、ビジネス等のMyポートフォリオを見直しつつ。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE@登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「1132名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

LINE@登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

現在「LINE@登録」して頂いた方に「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに


【プレゼントを受け取るには】
LINE@登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。

LINE@登録はこちらから↓↓
友だち追加

【利用者の声】
読者アンケートでは「インターネットからの登録」が「85%」で、「満足していない割合」は「16%」とのことでした。現在、588人の方が登録しています!!

【よくある質問】
Q. LINEでの個人情報が心配です。
A. LINEの会社が管理しているため、私が個人を特定するような情報を知ることはありません。登録者のプロフィール画像や名前もわかりません。

【こんな人はお断り!!】
・目先の利益を求めている人
・直ぐにお金持ちになりたい人
・簡単に稼げる方法を知りたい人

私は、投資の「本質」を追求しています。
投資の本質とは「将来を見据え、今できることを実践すること」だと考えています。
実際、そうやって身銭を切って、行動してきました。
なので、上に書いた内容にあてはまる人は、絶対に登録しないでください。

【さいごに】
これからも「金融」の「知識」をどんどん発信していきます!!
主に「ブログ更新の通知」ですが、たまに「登録者限定のキャンペーン」をしているので、お楽しみに。それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です