初めての銀行開拓、信用組合や信用金庫へ電話した結果…

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

2号アパートの取得に向けて、着々と。

コロナ渦で、内房エリアへの融資引き締めにより、アパートローンが使えなくなってしまった。

 

そこで、プロパー(事業性)ローンの開拓を。

近場の銀行をリストアップし、電話を掛けました。

 

あまり得意じゃない電話営業ですが…

簡単に、まとめておきます。

とみます
この内容は「銀行開拓」についてです。

 

属性がそこまで高くない

 

そもそも私の属性は、

  • 年収 560万円
  • 預貯金 500万円

程度。

 

都市銀行はもちろん、地方銀行にも相手にされにくい。

この前なんて、気になった物件に対し、アプローチしたものの、すでに、

  • 年収800万円
  • 預貯金1000万円

の方が地銀に打診しており。

か、勝てねぇ。

 

私みたいなペーペーには、なかなか良物件が転がってくることは無いので、一旦、視点を変えて。

 

まず、第1号アパートは、ノンバンク。

当時? コロナ渦のちょうど前だったので、地方だったにも関わらず、電話→面談→審査→融資と、ストレートで行けた。

 

が、コロナ渦により、

同じ地域にも関わらず、融資対象外にされてしまい。(泣)

(もっと都市部じゃないと、融資できなくなったよー)

 

そこで、

地域に根を張る、銀行さんにお電話を。

 

信用金庫や信用組合に電話した結果…

 

  • 「駅名」+「銀行」

でGoogle検索をし、候補になりそうな銀行をリストアップ。

 

3つの銀行名が上がった。

  1. A信用金庫
  2. B信用組合
  3. C信用金庫

 

うむ。

銀行は確かに存在する。

 

が、なかなか、初めての銀行に電話するのは億劫で。

息を大きく吸い…

 

A信用金庫

 

  • こんにちは、とみますと申します。
  • 収益物件の購入資金の融資について、相談させて頂きたいのですが…
  • ご担当者様はいらっしゃいますでしょうか。

 

すると…

  • すでに、融資をされている方ですか? →あ、いえ。
  • 当行に口座をお持ちですか? →う、いえ。

 

どうも、新規のお客は珍しいらしい?

(そりゃそうだろ。)

 

ようやく、融資の担当者と繋がり、

  • 簡単な自己紹介
  • 2号アパートの購入資金について
  • 審査の対象になるかどうか

を確認していく。

 

結果…

  • 会社員への融資: 可。1号アパートの実績があるので、会社員でも融資は可能。
  • 対象地域: 市内。
  • 融資期間: 法定耐用年数overはキツイ。しかも、新規案件の場合。
  • 融資金額: 物件に応じて
  • 融資金利(目安): 緊張して、聞き忘れた。

 

つーん。

耐用年数がひっかかり。

初見ということもあり、柔軟に対応できないとのこと。

(そりゃそうだ。)

  • また、適した物件見つけたら、相談させてください
  • ぜひぜひ~

みたいな感じで終わり。

うほ、とても丁寧で親切なバンカーね。

次。

 

B信用組合

 

少しだけ、電話に慣れてきたぞ。

事前に言葉を考えておけば、繰り返し作業になるのか。

 

今度は、さらに明るいバンカーの対応で。

結果…

  • 会社員への融資: 可。1号アパートの実績があるので、会社員でも融資は可能。ただ、そんな会社員は、ウチでは初めてになるけどね。
  • 対象地域: 市内+もうちょい行ける
  • 融資期間: 法定耐用年数overはやはりキツイ。保証協会を入れて少し伸ばせても、ムリかなぁ。
  • 融資金額: 銀行の試算シミュレーションの結果に応じて
  • 融資金利(目安): 2.5%。低くなることもあるし、高くなることもある。

 

おぉー。

今度は、より具体的に、条件を聞き出せたぞ。

 

が、こっちも、法定耐用年数がネックで。

やはり、築古は、きついのか…

 

ということは、木造じゃなくて、RCか?

法定耐用年数が47年になるので、築30年程度でも、融資期間を延ばすことができる…

 

と思って調べたけど、

この地域に売り出されているRCは、なかなか無く。w

 

くー。

 

C信用金庫

 

  • 担当者が現在対応しているので、折り返し電話します

あ、今度はこういうパターンね。

 

数分後、電話があり、かくかくしかじか…

  • えぇ、テーブルに乗りますよ。

 

ん?

  • 耐用年数超えているけど大丈夫ですか?
  • →利回りは?
  • →場所は?
  • →確定申告は?
  • あー、それくらいなら、検討する余地あるんじゃないかな?

 

ん?

これまでとは全く違う展開だが。

 

テンパりながらも、

  • 今度、必要書類を持って、お伺いすることは可能でしょうか。

と伝えた結果…

 

  • 来週、面談をすることに。

まじかぁぁ。

 

アポイント取れたやん。

ってことで、資料とプレゼンの準備を仕上げよう。

 

たとえ、第一案が木端微塵(こっぱみじん)になったとしても、

これからの付合いに生きてくる…!!

 

必要書類↓

  • 確定申告の2~3期分

と言われたが、それだけじゃ足りないでしょう。

 

ちょうど1年前に読んだ、本に書かれた内容の資料を準備しつつ。

>>NOをYESに変える「不動産投資」最強融資術(本)を読んで

 

おわりに

 

以上「初めての銀行開拓、信用組合や信用金庫へ電話した結果…」でした。

 

初面談はどうなることやら。今から、もう緊張しく。w

この地域でRC物件だけでなく、耐用年数overが可能になってくると、かなり幅が広がるぞ。

 

抜かりなく準備していければ。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「103名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

LINE@登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

現在「LINE@登録」して頂いた方に「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに


【プレゼントを受け取るには】
LINE@登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。

LINE@登録はこちらから↓↓
友だち追加

【利用者の声】
読者アンケートでは「インターネットからの登録」が「85%」で、「満足していない割合」は「16%」とのことでした。現在、85人の方が登録しています!!

【よくある質問】
Q. LINEでの個人情報が心配です。
A. LINEの会社が管理しているため、私が個人を特定するような情報を知ることはありません。登録者のプロフィール画像や名前もわかりません。

【こんな人はお断り!!】
・目先の利益を求めている人
・直ぐにお金持ちになりたい人
・簡単に稼げる方法を知りたい人

私は、投資の「本質」を追求しています。
投資の本質とは「将来を見据え、今できることを実践すること」だと考えています。
実際、そうやって身銭を切って、行動してきました。
なので、上に書いた内容にあてはまる人は、絶対に登録しないでください。

【さいごに】
これからも「金融」の「知識」をどんどん発信していきます!!
主に「ブログ更新の通知」ですが、たまに「登録者限定のキャンペーン」をしているので、お楽しみに。それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です