玄関タイルの剥がし方

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

今日は、戸建てのリフォームDIYの続きを。

住みながら、修繕している。

 

今回は、玄関のタイル。

築古で、見栄えがとても悪く…

 

簡単に、まとめておきます。

とみます
この内容は「玄関タイルの剥がし方」についてです。

 

築古の玄関タイルは、オオサンショウウオ色…

 

前回、玄関の内装をクロスで仕上げた。

>>【戸建て】玄関~廊下の板張り壁のクロス仕上げDIY

 

残った箇所は…

玄関のタイル↓

entrance-tile200916-0

↑緑色に、紺のまだら。

まるで、オオサンショウウオみたい。

 

ダサいので、白タイルを施工していく↓

entrance-tile200916-2

↑外用と、内用があり。

小計 27,300円 (税込)

 

タイルはけっこう高い?

1枚あたり、325円。

数が必要なので、まあ、仕方なく。

 

entrance-tile200916-3

↑左が屋外。

右が室内。若干、色がくすんでいるが、表面はツルツル。

用途によって、表面の粗さが違うようで。

 

玄関タイルの取り外し方

entrance-tile200916-4

まずは、必要そうな道具を購入。

  • ヴィトレックス(Vitrex) チップ タイルカッター・・・847円
  • 平たがね19mm・・・478円
  • 玄能(げんのう)・・・598円

小計 1,923円

 

entrance-tile200916-5

↑パネルに、たがねを差し込み、ハンマー(玄能)で叩く。

 

…けっこう固い。

1時間、戦闘した結果…↓

entrance-tile200916-6

↑1時間でこれだけ。w

タイル半分が削れた。

 

このままいくと、

冬が来てしまうので、電動ハンマーを購入。

ハツリっていうの↓

entrance-tile200916-7

近隣のホームセンターでは、レンタルが無く。(泣)

けっこうお高い買いものに。w

今後、使うことを期待し…

 

entrance-tile200916-9

↑マキタは、有名よねぇ。

 

entrance-tile200916-10

↑銃を構えるように、持つ。

先端に、専用の工具を取り付ける↓

entrance-tile200916-11

先が、鉛筆みたいなのと、マイナスドライバー。

付属しているが、別品を購入。

  • IHブルーポイント・・・398円
  • IHコールドチゼル・・・298円

小計 698円

 

これで…

がーがー掘っていくと↓

entrance-tile200916-12

↑1時間くらいで、タイルを剥がせた。w

時間はお金で買えまい。いい投資に違いない。

 

玄関タイルの下地処理

entrance-tile200916-13

↑玄関扉の部分に溝ができたので、

ここをモルタルで埋める↓

entrance-tile200916-14

ちなみに、モルタルは安い↓

  • インスタントモルタル・・・598円

 

entrance-tile200916-15

次に、セメントの接着を良くするために、プライマーを。

  • 日本化成 NSハイフレックス HF-1000 1kg ポリボトル・・・1,144円

 

水で3倍に薄め、表面に塗り込んでいく↓

entrance-tile200916-16

entrance-tile200916-17

entrance-tile200916-18

 

さいごに、セメント↓

entrance-tile200916-19

  • 日本化成 NSタイルセメント T-2 25kg・・・1,705円

タイル張付け専用。

これを水で、かき混ぜ↓

entrance-tile200916-20

↑ダマが無くなるまで、混ぜる。

 

entrance-tile200916-21

↑押し付けるように塗り、コテで平らに。

 

entrance-tile200916-22

↑一面、完成。

あとは、乾燥。

日が暮れたので、また翌日に。

entrance-tile200916-23

↑試しに、置いてみた。

うん、良い感じ?

 

完成を楽しみにしつつ。

 

おわりに

 

以上「玄関タイルの剥がし方」でした。

 

玄関が嫁リフォームに入ったので、出勤は窓から。w

タイル施工のDIYができると、幅が広がりそうな。

 

気長にDIYスキルを高めつつ。

この記事の続きは、こちらから↓

>>玄関タイルの貼り付け方・施工方法

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です