4-162 実は気になっていた「ETHLend」が「KuCoin」でもらえたよ

 

こんにちは、読者の富を増す、とみます(@20tomimasu)です。

 

「金貸し」ICOとして、気になっていた「ETHLend」。

その理由は、ビジネスがわかりやすい(利益を上げやすい)から。

 

今の「アコム」や「プロミス」を見ていてわかるように、「金貸し」ビジネスは、かなり儲けている。

さらに言うと「銀行」だよね。(地方の銀行は不安になってきているけど…)

 

簡単に言うと「金貸しの仮想通貨版」なんだけど、私は、すでに金融系ICOに多くを投資しているので、様子を見ることにした。

似たようなICOとしては「CoinLoan」。これにはすでに身銭を切っていた。

 

んで、気になるけど買えなかった「ETHLend」が、幸いなことに、先日、KuCoin(クーコイン)取引所に上場した。

KuCoin取引所は、独自トークン「KCS」というトークンを発行していて、私は、安い時を狙って、買い増ししてきた。

 

「KCS」を買い増しする理由は「配当」がもらえるから。

正確に言うと、「KuCoin取引所で行われる全ての通貨の取引に対する手数料に対して、投資家のKCS保有量に応じて、還元している」から。

この取引所の狙いとしては「利用者を増やすために、今は、利用者に大盤振る舞いしている」からだろう。

それに乗っかているわけなんだけど、あの「ETHLend」が「KuCoin」に上場した(取引可能になった)のだ。

 

つまり、何もしなくても「ETHLend」をゲットできるってこと。

と言っても「KCS」保有者らで按分しているから、手取りはちょっとだけなんだけどね。

 

まあ、タダで「ETHLend」をもらえるなら嬉しいっしょ。

ってことで、ブログにしていきます。

とみます
この内容は「ETHLned×KuCoin」についてです。

それでは、どうぞ。



 

ETHLendとは

 

いつものように、ホームページとホワイトペーパーを読んで、軽くまとめておこう↓

かな。深い技術的なことは、読んでいて眠くなったので、彼らの開発スピードに合わせて学んでいくことにしよう。

それよりも、KuCoinでどれだけ「LEND」をゲットできたかを見ていこう↓

 

KuCoin(クーコイン)とは

 

KuCoin取引所は、香港に拠点があるらしい。

香港と聞いて気にするところは、中国との関係だと思うが、一応「特別行政区」として離れているので、中国ショックは受けにくいと見ている。

確か「2050年」までだっけ? オフショア系が好きな投資家は、よく香港を利用しているよね。近いから。

 

んで、その「KuCoin」なんだけど、前にも書いたけど、バックにいる組織がヤバい。

アリババの金融子会社とかも絡んでいる。

そこから言えることは「金持ち系取引所」なんだよね。多分。

 

過去のブログ【KuCoinについて調べてみた

 

まあ、最初は、手応えを掴むために「1万円」の身銭を切ったんだけど…

 

配当がヤバい

 

冒頭にも書いたけど、

「KuCoin取引所で行われる全ての通貨の取引に対する手数料に対して、50%分を、投資家のKCS保有量に応じて、還元している」。

 

これを、私は勝手に「配当」って言っているんだけど、かなりの「大盤振る舞い」だと思わない?

多分、最初は利用者を増やし、取引高を増やし、固定客を増やし、新しいユーザーにPRして、取引高を増やし…

みたいなビジネスプランがあるのだろう。

 

だから、初期の投資家には「ガンガン」還元している。

国内で言うと「Zaif」がマイナスの手数料をやってるよね。

 

それと同じで「利用者を増やす」ことが、取引所にとって「とても重要」。

だから、個人としては、それに乗っかる。自分のできる範囲で乗っかる。

 

この大船に乗らずして、20代会社員の資産形成は難しい。

それは、日本株も、国内不動産も、人口減少による「経済縮小」が目に見えているわけで。

 

だから、今は「新技術の上にある通貨」に期待している。

将来、円の信用だって、なくなるかもしれない。だいぶ後の話だけど。

 

その上で、

「KuCoin取引所」が扱う「全ての通貨」に対して「配当」をもらえる「すごさ」を感じてもらえれば。

 

といっても、取引所が倒産するリスクもあるので、そのリスク調整は自分で行おう。

より配当の詳細について見ていこう↓

 

LENDの配当実積

 

まずは、合計から↓

(すでに「KuCoin取引所」を開設している方は「Sign in」して確認してほしい。)

ETHLend-1

「Asset」⇒「Overview」より「自分の所有している通貨」を確認できる。

正直、多すぎて「わけのわからん通貨」もあると思う。

 

今日見てほしいのは「上から3つ目」の「EthLend」。

多い順に並んでいるんだけど、すでに上まで来ている。

ということは、それだけ、皆が取引していて(⇒得る配当も多い)、やっぱり注目度の高いトークンってことだね。

 

確か12/1日? 2日?に上場したよね。

上場して、まだ1週間なのに、合計「0.389LEND」もゲットできた。

以下、実績詳細↓

ETHLend-2

↑毎日、配当を獲得できる。私の場合、仮想通貨に対する資本を元手「15万円」と決めているので、KCSの保有量は少く、配当は微々たるものなんだけど…

 

今のレートで円に直すと、全部で「1円」。

たったの「1円」だけど、将来、積もりに積もって、大きくなるんじゃないかなー。

 

ちなみに私は「605KCS」=「約35,000円」相当の「KCS」しか持っていない。

 

KuCoinトークン「KCS」を購入チャンス?

 

今は「KCS」が「BTC」に対して「安く」なっている↓

ETHLend-3

 

「USD」に対しては、こんな感じ↓

ETHLend-4

まあ、下がっている。

 

これが、このまま下がり続けるかもしれないし、上がるかもしれない。

それは、誰にもわかない。

 

相場に対して、下がれば買うし、上がれば売る (あるいは、保持して配当を)。

状況に合わせて、柔軟に対応していこう。

 

まだ、買ってない人にとっては、初買いには、最高のタイミングだね…。

まあ、これから下がるかもしれないから、そこだけは頭に入れておいてほしいけど。

 

おわりに

 

以上「 実は気になっていた「ETHLend」が「KuCoin」でもらえたよ」でした。

 

KuCoinトークン「KCS」を買ってから1か月が過ぎましたが、面白いトークンですね。

今、数えたら、50以上の通貨を扱ってました…その全ての通貨に対して配当があるなんて。

 

その中でも「ETHLend」。金貸しは期待できる。これからが楽しみですね。

 

今後、しばらくは「BTC」の一本勝ちの状態が続きますが、「他にも通貨がある」と気づいた人たちが他の通貨にも流れると思うんですよね。

まずは「ETH」や「XEM」にだと。そして、徐々に、数年かけて、マイナーな通貨にも「お金」が流れるんじゃないかなー。

…今のうちに布石を置いておきましょう。

 

正直、税金の計算が面倒にはなると思いますが「Zaif取引所」並みに使える「取引所」だと思います。

まだ、「KuCoin取引所」を開設していない方は、登録しておいてくださいね↓(1分でオッケー)

 

>>KuCoin取引所より「Sign Up」

 

↑2段階認証の設定もお忘れなく。資産だけでなく、仮想通貨も、自己管理できっちり守っていきましょう。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

LINE@登録の方もよろしくお願いします。

 

それでは、また。

 

 

LINE@登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

現在「LINE@登録」して頂いた方に「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに


【プレゼントを受け取るには】
LINE@登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。

LINE@登録はこちらから↓↓
友だち追加

【利用者の声】
読者アンケートでは「インターネットからの登録」が「85%」で、「満足していない割合」は「16%」とのことでした。現在、495人の方が登録しています!!

【よくある質問】
Q. LINEでの個人情報が心配です。
A. LINEの会社が管理しているため、私が個人を特定するような情報を知ることはありません。登録者のプロフィール画像や名前もわかりません。

【こんな人はお断り!!】
・目先の利益を求めている人
・直ぐにお金持ちになりたい人
・簡単に稼げる方法を知りたい人

私は、投資の「本質」を追求しています。
投資の本質とは「将来を見据え、今できることを実践すること」だと考えています。
実際、そうやって身銭を切って実践し、これまで資産を築いてきました。
なので、上に書いた内容にあてはまる人は、絶対に登録しないでください。

【さいごに】
これからも「金融」の「知識」をどんどん発信していきます!!
主に「ブログ更新の通知」ですが、たまに「登録者限定のキャンペーン」をしているので、お楽しみに。それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です