COZUCHIは高利回り、六本木用地の売却締結と新ファンド銀座8丁目

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

COZUCHIの六本木事業用地の売買契約が締結し、もう少しで配当が償還される模様。

一方で、新ファンドがリリースされるそうで。

 

銀座8丁目…

相変わらず、一等地かつ、高利回りの案件が多いですね。

 

簡単に、まとめておきます。

とみます
この内容は「銀座8丁目」についてです。

 

COZUCHI、六本木用地の売却締結!

 

前回、六本木の事業用地の売却が決定した。

>>六本木事業用地の売却決定、想定利回り35%以上に!!

 

あれから、先月末、契約が締結し、

  • 12/15

に、償還される予定で。

(投資した人には、メールで連絡が来ている。)

 

最終的に決着した、投資家が得れる配当利回りは…

  • 年利36%

とのこと。

 

うっひゃ、高いね。

年利で計算しているため、高く見えてしまうものの、まあ、3ヵ月運用でこれだけあれば十分かな。(クラウドファンディングとして。)

 

んでだ。

明日に、新規プロジェクトがリリースされる模様。

 

銀座8丁目 EXITファンド 年利10%!!

ginza-exit211207-1

引用…【予告】銀座 EXITファンド

 

人気のExit案件だね。

Exit案件とは、すでに売却先が決まっている取引のこと。

 

勝ちレースに乗っかるだけなのだが…

一応、リスクとしては、契約が白紙になるなどの可能性もある。

 

ノーリスクの投資は存在しないので、その辺は注意しつつ。

 

ざっと、今回のExit案件は、

  • 目標年利10%
  • 運用期間6カ月
  • 場所は、銀座8丁目。JR山手線「新橋」駅から徒歩7分の近さ!
  • 12/09 (木) 19:00募集開始

 

何といっても、立地の良さよ。

詳細は、12月9日に公開される予定だが、住所なども公開される場合もあるので、簡単に確認してから、全力エントリーかな。

 

六本木の売却実績では、当初想定利回り20%→36%と、上振れた。

COZUCHIは、配当に上限を設けないので、配当が想定よりも多くなることも。

その辺も期待しつつ。

 

おわりに

 

以上「COZUCHIは高利回り、六本木用地の売却締結と新ファンド銀座8丁目」でした。

 

COZUCHIは、人気があり、ファンドの応募に、落選することもしばしば。

そんな中、COZUCHI側の対策として、10万円以下の出資優先や落選者の次回優先権などを実施しており、フェアな感じが良いですね。

 

引き続き、ファンドでも運用していければ。

>>COZUCHI

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

とみますん家

読者の投資活動を応援!!
先着100名様にオリジナルNFTをプレゼント中!!
このNFTを持っていると、毎月、軍資金を貰えるチャンスが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です