6月になっても還付金が届かない3つの記入漏れと会社員の確定申告

 

こんにちは、読者の富も増す、とみます(@20tomimasu)です。

 

去年(2016年)に始めた不動産投資。

賃貸者からの家賃収入が生じているため、今年(2017年)3月、生まれて初めて「確定申告」を行いました。

 

目的は、もちろん「還付金」。

会社員の信用を生かし「副収入」を得た上「節税」しようという狙いです。

 

ですが…

 

6月の今になっても、全く、音沙汰がありません…

 

「どうなってんだろ?」

ってことで、税務署に連絡してみました。

 

この一件で、色々と学ぶことがあったので、まとめておきます。

  • 特別徴収を知らない会社員
  • 不動産投資を始めたばかりの20代
  • 始めて確定申告をした方
  • 還付金が来ない方

を対象にしています。

とみます
この内容は「初めての還付金」についてです。

それでは、どうぞ。



 

確定申告書の提出を振り返る

 

2016年、区分所有1室を購入し、不動産収入を得るようになった。

なので、今年の2月末に、生まれて初めて、確定申告書を作成した。

>> 20代会社員初めての不動産所得と確定申告。あと、ふるさと納税も。

 

作成したと言っても、

国税庁のホームページにある「確定申告書等作成コーナー」で、WEBに言われるがままに、記入していっただけ。

 

正直、簡単すぎて、

「これで大丈夫なのか?」

と、不安になるほどだった。

 

記入し終えた申告書を印刷し、

  • ふるさと納税の証明書
  • 源泉徴収票

などの必要書類をそろえ、最寄りの税務署に持参した。

 

そこでは、予想に反して、あっけなく受理。

受領印のハンコが「ポンッ」と。

 

なんだけど、6月になっても連絡は来ないし、振り込みもない。

インターネットを調べると、還付金は受理後「約2か月後以内」には、振込まれるらしい。

 

もう、3ヵ月以上経つぞ…

とみます
これはおかしい…

 

提出した税務署に「電話」してみた。

 

税務職員からの指摘「3つ」の記入漏れ

 

とみます
今年の2月に提出した確定申告書の件で、還付金を申請したのですが…進捗状況を確認してもらえますか。

 

税務署の担当者A
承知しました…

 

税務署の担当者A
とみますさんの申告書は記入漏れがあり、未処理な状況です

 

記入漏れ…

…やっぱダメだったんだ。

(受理した時に言ってよー。)

 

と思いながらも、担当者の方は、丁寧に教えてくれた。

 

私がミスした内容は3か所↓

  1. 会社員の給料が書かれていない。
  2. 申請する税金の箇所が書かれていない。
  3. 口座を記入していない。

 

…だめだめじゃん、自分( ゚Д゚)w

 

そして、大事なことに気付く。

自分から言わないと、そのまま放置される」ということ。

 

危うく処理されないまま、還付金を得ずして、終わってしまうところだった。

初めての人は注意してくれ。

 

確定申告書には自分で埋める箇所がある

 

国税庁のホームページ通りにやったのだが、実は、自分で埋める箇所がある。

 

最近のITサービスに慣れているためか、「不備があるならば、サイトが教えてくれる」と、思い込んでいた。

 

特に、会社員が確定申告をする場合は、税処理の知識が不足しているから、注意が必要。

 

国税庁の無料ソフトから書類作成後、次の箇所を、必ずチェックしよう↓

  1. 給与所得
  2. 申告する税金
  3. 振込口座

最低、この3つが、書かれているかを必ずチェックしよう。

(もし、手元にコピーがなければ、直ぐに電話しよう。その方が早い。)

 

さらに、会社員の場合、

  • 「地方税を自分で納付するか」(普通徴収)
  • 「会社に知らせて会社の給料から天引きするか」(特別徴収)

2つの選択肢がある。

 

できれば、勤め先の会社に知られたくないので、「普通徴収」をチェックした。

まあ、最終的には「特別徴収」になったんだけどね。(後述)。

 

確定申告書に不備があった場合

 

確定申告書に不備があった場合、修正ができる。

実際のやりとりは、こんな感じだった↓

 

税務署の担当者A
とみますさんの還付金は〇〇円です
税務署の担当者A
修正した申告書を郵送しますから、記入して返却してください。

 

おー。

渡してあった資料を、電話越しの担当者が、その場で確認して、直ぐさま、打ち込んでくれた。

さらに、修正された申告書を、私の家に、郵送してくれるらしい。

 

実際、翌日には、その書類が届いた。

  • 名前の記入
  • 住所の記入
  • マイナンバーの記入
  • 捺印

をして返却するだけだった。

 

税務署の担当者は、思った以上にやさしく、かなり親切だった。

 

恐れるな。

税務署に、直ぐさま、電話しよう。

 

修正後の還付金ゲットは「3ヵ月」かかる

 

なんだけど、その修正した書類を、処理するのに時間がかかるらしい。

聞くところによると、還付金が実際にもらえるのは「3ヵ月後」とのこと。

 

ひえー。

遅ぃぃぃ。

 

まあ、自分のミスだし「身から出た錆」かな。

気長に待つことにした。

 

ちなみに…

 

住民税は「市役所」の「市民税課」に電話する

 

ちなみに「住民税はどうなるのか」を、電話を切る前に、税務署の担当者に聞いてみた↓

 

税務署の担当者A
管轄が違うので、あなたの住む市役所に聞いてみてください。ただ、この場合は特別徴収になると思います。

 

なんと。

 

住民税の納付方法は、

  1. 会社の給料と合算して計算される「特別徴収」
  2. 自分で納付ができる「普通徴収」

とで、2パターンある。

 

そこで、気になった私は、市役所にも電話してみた。

 

ただ、市役所は、色々な「課」があって、どこにかければいいかわからない。

 

そこで、まず「納税課」にかけてみて、状況を伝えると「市民税課」に内線を通じてもらえた。

 

(違いがわからなくて、すまん。)

 

とみます
確定申告書を提出したものですが、私の住民税の徴収の状況ってわかりますか。

 

市役所の担当者B
少しお待ちください…

 

市役所の担当者B
あなたは「とくちょう」ですね。

 

ん?とくちょう?

 

住民税は「特別徴収」だけど、所得の種類まではわからない

 

とくちょうは、特別徴収の略らしい。

(業界用語に慣れない私は、テンパリながらも)

 

あれ? 一応「普通徴収」にしたんだけどな…

 

なんだけど、

普通徴収の「住民税を自分で納付」を希望したとしても、あなたは「特別徴収になる」らしい。

 

なんじゃそりゃ。

 

んーまじか。会社に通知が行くらしい。

でも、どのレベルまで、会社に通知がいくんだろ…

 

とみます
所得の種類の詳細まで、会社に通知がいくんですか。
市役所の担当者B
少しお待ちください…

 

電話越しに、上司に聞いているみたい。

すまないね、ホント手間をかけてしまい…

 

市役所の担当者B
「所得の種類までは通知しない」とのことでした。

 

だって。

 

つまり、勤務先の会社には、

所得の種類までは知られないが、給料以外の所得があることは、計算額からわかる

ってこと。

 

なーる。

 

会社にもよると思うけど、会社の担当者が、そこまでチェックしないでしょ。

仮に聞かれたとしても「親から相続で、家もらいました」って言えばいいし…

 

まあ、気にせずOKだね。

 

ただし!!

自分の住む地域の「市役所」によっても、ケースが違うらしい。

 

気になったら、自分の市役所に聞いてみよう。

 

おわりに

 

以上「6月になっても還付金が届かない3つの記入漏れと会社員の確定申告」でした。

 

会社員と言えど「給料」以外に収入がある場合は、確定申告があり、正直、かなり面倒くさいです。

なので、日ごろから、クラウドで管理する方が楽ですね。

>>freee

「節税術」は、早めにマスターしておきましょう。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

読者にも、幸あれ~

 

LINE@登録の方もよろしくお願いします。

 

主に、ブログ更新のお知らせです。

おかげさまで「525名」を超えました。

 

いつもありがとうございます。

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

 

うざかったらブロックしてください。

それでは、また。

 

LINE@登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

現在「LINE@登録」して頂いた方に「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに


【プレゼントを受け取るには】
LINE@登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。

LINE@登録はこちらから↓↓
友だち追加

【利用者の声】
読者アンケートでは「インターネットからの登録」が「85%」で、「満足していない割合」は「16%」とのことでした。現在、495人の方が登録しています!!

【よくある質問】
Q. LINEでの個人情報が心配です。
A. LINEの会社が管理しているため、私が個人を特定するような情報を知ることはありません。登録者のプロフィール画像や名前もわかりません。

【こんな人はお断り!!】
・目先の利益を求めている人
・直ぐにお金持ちになりたい人
・簡単に稼げる方法を知りたい人

私は、投資の「本質」を追求しています。
投資の本質とは「将来を見据え、今できることを実践すること」だと考えています。
実際、そうやって身銭を切って実践し、これまで資産を築いてきました。
なので、上に書いた内容にあてはまる人は、絶対に登録しないでください。

【さいごに】
これからも「金融」の「知識」をどんどん発信していきます!!
主に「ブログ更新の通知」ですが、たまに「登録者限定のキャンペーン」をしているので、お楽しみに。それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です