信用金庫への持ち込み資料の準備

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

初めての銀行(信用金庫)の面談に向けて、事前資料の準備を。

一体、どんなものを用意すればいいんだろ。

 

お金を貸したくなるような人物になるべく…

簡単に、まとめておきます。

とみます
この内容は「銀行突撃セット」についてです。

 

これまでの進捗

 

2号アパート取得に向けて、

物件と打診を続けている、今日この頃。

 

残念なことに、世の中そうは甘くなく。

ノンバンクからは、会うことすら許されず、振られ。

>>2棟目アパートの融資打診結果は…ズタボロ(泣)

 

そこで、一旦、視点を変え、

新築や都内に近い物件を検討するも、収益性に魅力を感じず…

 

なんとか、地方の一棟モノを攻略できないものだろうか。

地元の信用組合や信用金庫に、問合せると…

>>初めての銀行開拓、信用組合や信用金庫へ電話した結果…

 

やはり、

  • 築古(耐用年数over)×地方

への融資は厳しく。

 

そんな中、

とある金融機関が話を聞いて頂けることに。

 

この機会を、棒に振るわけには。

ん?

ところで、どんな資料を持っていけばいいんだろ。

 

銀行への持ち込み資料

 

電話の段階では、

  • 確定申告書

を持ってきてね。

 

と、言われたが、

それだけで良いのだろうか。

 

やはり、突撃するからには、徹底的に。

先駆者らの書籍にも、事前資料の詳細が書かれており。

>>NOをYESに変える「不動産投資」最強融資術(本)を読んで

 

ざっと↓

  • 目次
  • 氏名、住所、電話番号などの自己紹介シート
  • 家族構成
  • 勤務先の情報
  • 資産と負債、収入と支出について
  • 現在の借入金状況と保有物件について
  • 保有物件の登記簿謄本
  • 保有物件のレントロール
  • 確定申告書 3期分
  • 運転免許証のコピー
  • 源泉徴収票
  • 購入物件資料
  • 購入時における諸経費の粗計算
  • 運営時における収支の粗計算
  • 返済シミュレーション

をパワーポイントで作成し。

一日かかった。w

 

購入物件資料については、

仲介の不動産業者から頂戴し。

  • 物件概要書
  • レントロール
  • 地図
  • 登記簿謄本
  • 地積測量図
  • 平面図
  • 固定資産税、都市計画税の課税明細書
  • 修繕履歴
  • 間取り
  • 外観の写真

↑こっちの方は、仲介業者により、資料が仕上がっており。

 

さらに、議論するであろう↓

  • ハザードマップ
  • 路線価
  • 近隣相場
  • 近隣賃貸物件の空き状況

は、自分で確認し、資料にも追加しておいた。

 

これだけで十分?

…あ、肝心の資料を忘れていた。

  • 事業計画書

書籍には、一番最初に書かれている項目。

 

…ん、

これって、どうやって書くんだ?

 

検索すると、

やはり、著作の安藤さんの記事が表示され。w

>>現役支店長も絶賛する「事業計画書」を公開

 

これを参考にしつつ、

作っていくかー。

 

おわりに

 

以上「信用金庫への持ち込み資料の準備」でした。

 

一番、重要な資料が抜けているという。w

 

当日までに形にしていければ。

 

金融機関との信頼構築に抜かりなく。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「102名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

LINE@登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

現在「LINE@登録」して頂いた方に「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに


【プレゼントを受け取るには】
LINE@登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。

LINE@登録はこちらから↓↓
友だち追加

【利用者の声】
読者アンケートでは「インターネットからの登録」が「85%」で、「満足していない割合」は「16%」とのことでした。現在、85人の方が登録しています!!

【よくある質問】
Q. LINEでの個人情報が心配です。
A. LINEの会社が管理しているため、私が個人を特定するような情報を知ることはありません。登録者のプロフィール画像や名前もわかりません。

【こんな人はお断り!!】
・目先の利益を求めている人
・直ぐにお金持ちになりたい人
・簡単に稼げる方法を知りたい人

私は、投資の「本質」を追求しています。
投資の本質とは「将来を見据え、今できることを実践すること」だと考えています。
実際、そうやって身銭を切って、行動してきました。
なので、上に書いた内容にあてはまる人は、絶対に登録しないでください。

【さいごに】
これからも「金融」の「知識」をどんどん発信していきます!!
主に「ブログ更新の通知」ですが、たまに「登録者限定のキャンペーン」をしているので、お楽しみに。それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です