QASHをFTTに交換しておく

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

QASHをFTTに交換するサービスが終了するそうで、急いで確認すると。

国内取引所のLiquid社およびQUOINE株式会社の買収があったんでしたね。

 

当時のブログを読み返しつつ、

大谷選手をCMに起用するなど、今後のFTX Japanに注目していきます。

 

QASHをFTTに交換しておく

 

ふと気になったメールが。

  • QASHをFTTに交換サービス終了のお知らせ

 

あー、国内の取引所が海外の取引所に買収されたんだった。

独自トークンQASH→FTTに交換する必要があるのかな?

 

久しぶりに、覗いてみると↓

Quoine220805-1

引用…https://app.liquid.com/ja-jp/qash-ftt-swap

 

僅かに残っていた、

  • 777 QASH

を、

  • 1.1 FTT

に交換しておいた。

 

あ、4月の段階で気づいていれば、

  • +20% FTT

のボーナスが付与されたみたいで。

 

ありゃりゃ。

手を動かすのが遅れちゃったね。

まあ、少額なので、あまり気にしないでおこう。

 

んでだ。

3年前のブログを読み返していると。

 

国内取引所としてリリースから海外に買収されるまで

 

当時のブログが懐かしい。w

>>4-243 認証に約2か月?! やっと「QUOINEX(コインエクスチェンジ)」が使用可能に、速攻で「QASH(キャッシュ)」購入

 

ようやく、アカウントを開設できて、

独自トークンを買い漁っていたんだ。

 

その後、さらなる、価格崩壊を喰らい、

ドルコスト平均法で買い増しできないくらいに、追い込まれてしまったが…

 

そんな苦い思い出のある、コインエクスチェンジ (Quoinex)だが、

されるそうで。

 

国内取引所が海外取引所に買収されるのは、ちと寂しいよね。

当時のホワイトペーパーのロードマップを見返すと、想定通りに事を運ぶのはホント難しい…

 

そんな教訓もあってか、新しいプロジェクトに対しては、シビアに見るようになったものの。

まあ、相手先が、FTXだから、まだ良かったのかな?

大谷翔平選手をCMに起用するなど、なかなかセンスが良いようにも。

 

ついでに、Liquidプラットフォームを確認しておくと↓

 

Liquidの感触

 

レバレッジも扱っていたんだね↓

Quoine220805-4

引用…https://app.liquid.com/ja-jp/margin/BTCJPY

 

通貨は、3種類。

  • BTC、ETH、XRP。

 

種類は少ないけど、国内でレバを利かせるのは、ありがたいね。

FTXに買収されたことで、より強化されたり?

まあ、国内の規制は厳しいから、あまり期待しない方が良いのかな。

 

現物↓

Quoine220805-3

引用…https://app.liquid.com/ja-jp/exchange/SOLJPY

 

  • BTC、ETH、XRP

だけでなく、

  • SOL

などの新興通貨も扱っているのね。

 

これは、すごいね。

SOL/JPYを見ることになるとは。

 

Trading Viewも継続して使われているみたい。

意外にも、そのまま使えるのかもしれない?

 

今後の動向にも注目しつつ。

 

おわりに

 

以上「QASHをFTTに交換しておく」でした。

 

1つの時代を感じる出来事で。

クリプト界は、3年も経過すると、激変していることが多く。

 

次の3年を見据え、今できることを継続していければ。

それでは、また。

とみますん家

読者の投資活動を応援!!
先着100名様にオリジナルNFTをプレゼント中!!
このNFTを持っていると、毎月、軍資金を貰えるチャンスが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です