【GMO×CFD入金方法】VIX関連を「60万円」で運用開始

 

読者の富も増す、とみます(@20tomimasu)です。

 

VIX売買戦略に興味を持ってから、早1ヵ月。

これを本格的に運用していきたいので、証拠金を増やしました。

 

簡単にまとめておきます。

とみます
この内容は「米国VIの本格的に運用開始」についてです。

 

米国VI運用を本格的に運用開始

 

これまで「20万円」を入れて、検証してきた。

が、最近、VIXの変動が大きくなる予感が↓

>>【米国VI】ジョージ・ソロスも警告!? ヨーロッパから恐慌がやってくる?

 

そのチャンスに対応するため、強気に資金をインさせた。

 

元手が少ない人は「10万円」でも入れてみる価値はあると。

 

ただし、その場合は、購入(あるいは売り)枚数を増やしてはいけない。

最低枚数のlotで、取引をすることをお勧めする。

 

入金方法が、少し複雑だったので、まとめておく↓

 

GMO×CFD入金方法

 

入金方法を、メモ。

GMOを使うのは、手数料が安いため。

>>【CFD取扱業者比較】「SVXY」を買うのに、おススメは〇〇証券

 

①ログイン後、「マイページ」→「入出金」→「即時入金サービス」↓

vi180615-1

↑自分の使っている銀行を選択し、入金申請を行う。

 

②直ぐに反映↓

vi180615-2

↑このままだと「証券取引口座」に入ったままなので、「CFD取引口座」に移す必要がある↓

 

③「振替元」→「振替先」を選択し、「40万円」を入力する↓

vi180615-3

 

終了。

 

④念のため「はっちゅう君」でも確認しておこう↓

 

VI180705-3

↑「+40万円」が反映された。

 

「約ー2万円」の含み損は、

  • 米国VIを、すでに売っている
  • 米国VIベアETFを、すでに買っている

ため。

 

次の発注をかけていることもあるため、余力は「残り20万円」。

これから、VIXが上がろうが下がろうが、対応できる資金力を残しつつ。

 

気長にフォローしていく。

>>GMOクリック証券CFD

 

おわりに

 

以上「【GMO×CFD入金方法】VIX関連を「60万円」で運用開始」でした。

 

VIXショック後のチャンスを、確実に「お金」に変えるため、準備をしておきます。

資金マネジメントを個人で養っていきます。

 

気長に期待です。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE@登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

 

おかげさまで「619名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です