【21年09月】32歳サラリーマンの投資収益+210,738円

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

先月の投資収益の振り返りを。

前回は、マイナス15万円と大打撃を喰らいましたが…

 

投資を開始して約11年。

ブログを開始してから約7年。

 

32歳会社員の現状を、メモしておきます。

とみます
この内容は「21年09月の収益」についてです。

 

32歳の会社員

 

まずは、自分のサラリーマン属性について↓

 

家族構成↓

  • 専業主婦の嫁
  • 2歳の娘
  • 1匹の猫。

 

本業を楽しみながら、

  • 32歳までに、経済的自立 (月の支出<給与以外の収入)。
  • 月の支出=17万円 →23万円の資産収入 (結婚&娘が生まれたため、見直した。)

を目指していた。

 

が、もう32歳💦

現状の収支は…↓

 

21年09月の投資損益

aseet211008-1

それぞれの詳細↓

損益 証拠金(投資金) 月利
区分1室 (*1) +150万円 諸経費50万円
区分1室 (*1) +60万円 頭金40万円+諸経費70万円=110万円
一号アパート +110,518円 頭金300万円+諸経費170万円=470万円 +2.3%
日経225オプション取引 +27,567円 130万円 +2.1%
ブログ資産 +69,518円 (*2) 月2,000円 (*3) +3,476% (*4)
ソーシャルレンディング +760円 20万円 +0.3%
VIX・CFD -4,295円 60万円 -0.7%
米国株オプション +0円 54万円 +0%
FX +6,670円 33万円 (*5) +2.0%
  • *1) 売却済み。
  • *2) ブログ収益は、一部、暫定。多少前後する可能性あり。
  • *3) サーバー/ドメイン料金等。
  • *4) ブログへの投資金は少ないが、手間・時間を投資している。
  • *5) 実質10万円の入金。+200%キャンペーンを利用して、30万円分に。

 

合計 +210,738円

 

にょ。

ぎり、目標に達せず。(泣)

 

1号アパートに空室があるので、少し収益力が下がっており。

それぞれの状況と課題を簡単に↓

 

不動産投資

 

’19年の夏、区分1室を売却済み。

>>ワンルームマンションで利益が出た、2つの理由

 

’20年5月、2区分目を売却済み。

>>投資ワンルームマンションで失敗した理由

 

’19年12月、1号アパートを購入。

’20年8月、満室に。

’21年7月、退去が初めて発生。

 

ようやく、水漏れの火災保険の申請が下りたので、ユニットバス交換の着工開始。

(金額が高額であったため、発注を見送りにしていた。)

 

10月末に、ユニットバス取付が完了し、

11月頭に、最終クリーニングを終える予定。

 

なんだかんだ言って、4か月もかかってしまい💦

さらに不運なことに、希望する入居者が現れたのだが、入居スケジュールに合わず、見送りに…。

 

まあ、不幸は続くね。

めげずに、大家業を続けていければ。

 

また、2棟目の購入は、進捗無し。

21年内に、もう一棟を買えればいいが、無理して買うこともないので、物件情報を待ちつつ。

 

日経225オプション取引

 

毎月トレードしている。

これまでの成績は↓

  • 2019年、-26万円
  • 2020年、+33万円。
  • 2021年1~9月、+15.8万円

 

ここ2年は、高い利回りが出ている。

>>【21年09月】日経オプション取引結果「+27,567円」(月利+2.1%)

 

負けなし記録を、更新できており!

もう連続22か月にもなるのね。

 

これまでに、危険なトレードは、2回あったが、何とか乗り切っている。

それ以外は順調なので、嵐の日は出歩かないように、気を付けつつ。(荒相場なときは、無理にトレードしない)。

 

ブログ資産

 

1日1%アップデート。

>>【21/09月】ブログ資産化状況「+約6.9万円/月」

 

Googleコアアップデートの影響で、6月7月のPVは少し減少したものの、

ようやく、数カ月前レベルに戻ってきた。

 

といえど、ピーク時の閲覧数に比べると少ない。

新しい情報を仕入れ、自分なりにまとめていければ。

 

特にライバルが少ない分野で、先駆者として走り続けていきたい。

 

ソーシャルレンディング

 

the 金貸しビジネス。

利益は少ないけど、実績のあるクラウドバンクで。

>>クラウドバンク

 

収益は安定している。

が、火力は小さい。

 

先月は、過去に入金した元手20万円から

  • +760円

を得た。

ちょっとしたお小遣い(*´▽`*)。

 

一方、利回り20%と、ぶっ飛んでいる案件に30万円分をエントリー。

>>利回り20%の六本木案件が募集開始!! 脳死で投資

 

→追加募集で、当選しました!!

償還され始めたら、結果を報告していく。

 

VIX・CFD

 

どちらかというと、

インカムゲインではなく、キャピタルゲインを狙う手法として。

 

VIXの指標である、S&P500のチャートを見て、

サポートラインでの反発狙いの、VIXショートがメイン。

 

前回は、1つ目のラインを抜けたときに、損切りができず。

大き目な損失となってしまった。(サポートラインを抜けると、大きく動く。)

 

日本時間の深夜帯であり、見合わせることは不可能なので、

適度に、逆指値設定を調整していきたいところ。(面倒なので、初期設定のままが多い…)

 

これまでのVIXの元となるS&P500の相場感はこちらから↓

>>https://investment.for-one.jp/category/cfd/vix/

 

銀オプション→米国株オプション

 

銀オプション用に、入金してあった、

  • 30万円→24万円 (-20%運用)

を、米国株オプション口座に。

 

が、トレードするには証拠金不足だったため、

  • +30万円

を追加。

 

しかし、サクソ証券では、VIX銘柄のショートが制限されており。

もう少し資金力を上げ、(確か最低1万ドル)海外のIB証券で、検証していきたいところだが、ペンディング中。

 

というのも、税金やら、海外送金やら、何かと億劫で。

余裕が出れば、チャレンジしていきたいものの。

 

→9月も進捗無し。

この資金は、日経225オプション取引に回して、運用額を増やしていこうかしら?

→先月、一時的に、日経225オプション取引の証拠金として、増やした。

 

FX

 

計5回のトレード。

>>【21年09月】FXトレードの月次報告「+6,670円|月利+2.0%」

 

珍しく、プラスに。w

大きく動く機会が多く、美味しくとることができた。

 

安定して、これくらいの利回りが出ると良いのだが。

追加に資金を入れるのでなく、残った証拠金で気長に検証していく。

 

おわりに

 

以上「【21年09月】32歳サラリーマンの投資収益+210,738円」でした。

 

目標に達しなかったものの、条件達成までは、目と鼻の先。

いかに、マイナス運用を減らし、プラスの運用を続けていけるか。

 

引き続き、過程も楽しみながら、投資していければ♪

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です