【21年10月】32歳サラリーマンの投資収益+149,886円

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

先月の投資収益の振り返りを。

前回は、21万円と絶好調でしたが…

 

投資を開始して約11年。

ブログを開始してから約7年。

 

32歳会社員の現状を、メモしておきます。

とみます
この内容は「21年10月の収益」についてです。

 

32歳の会社員

 

まずは、自分のサラリーマン属性について↓

 

家族構成↓

  • 専業主婦の嫁
  • 2歳の娘
  • 1匹の猫。

 

本業を楽しみながら、

  • 32歳までに、経済的自立 (月の支出<給与以外の収入)。
  • 月の支出=17万円 →23万円の資産収入 (結婚&娘が生まれたため、見直した。)

を目指していた。

 

が、もう32歳💦

現状の収支は…↓

 

21年10月の投資損益

aseet211111-1

それぞれの詳細↓

損益 証拠金(投資金) 月利
区分1室 (*1) +150万円 諸経費50万円
区分1室 (*1) +60万円 頭金40万円+諸経費70万円=110万円
一号アパート +46,914円 頭金300万円+諸経費170万円=470万円 +1.0%
日経225オプション取引 +25,120円 130万円 +1.9%
ブログ資産 +77,099円 (*2) 月2,000円 (*3) +3,854% (*4)
ソーシャルレンディング +753円 20万円 +0.3%
VIX・CFD 0円 60万円 +0%
米国株オプション 0円 54万円 +0%
FX 0円 33万円 (*5) +0%
  • *1) 売却済み。
  • *2) ブログ収益は、一部、暫定。多少前後する可能性あり。
  • *3) サーバー/ドメイン料金等。
  • *4) ブログへの投資金は少ないが、手間・時間を投資している。
  • *5) 実質10万円の入金。+200%キャンペーンを利用して、30万円分に。

 

合計 +149,886円

 

にょ。

目標に達せず。(泣)

 

1号アパートに空室があるので、少し収益力が下がっており。

それぞれの状況と課題を簡単に↓

 

不動産投資

 

’19年の夏、区分1室を売却済み。

>>ワンルームマンションで利益が出た、2つの理由

 

’20年5月、2区分目を売却済み。

>>投資ワンルームマンションで失敗した理由

 

’19年12月、1号アパートを購入。

’20年8月、満室に。

’21年7月、退去が初めて発生。(身寄りのない自然死→3ヵ月間かけて原状回復…)

’21年10月、通常退去が発生。

 

現在、8部屋の内、2部屋が空室。

ようやく、汚部屋が完成し。

 

一応、想定満室家賃収入に対し、借入金の返済比率は、26%なので、3部屋入居できていればマイナスは無い。

と思っていた矢先、修繕などで、大量な支出が発生しており。

 

やはり、入居率は高いに越したことはなく。

残った1部屋の原状回復を進める傍ら、入居付けの施策を実践していければ。

 

また、2棟目の購入において、進捗無し。

21年内に、もう一棟を買えればいいが、無理して買うこともないので、物件情報を待ちつつ。

 

日経225オプション取引

 

毎月トレードしている。

これまでの成績は↓

  • 2019年、-26万円
  • 2020年、+33万円。
  • 2021年1~10月、+118.3万円

 

ここ2年は、高い利回りが出ている。

>>【21年10月】日経オプション取引結果「+25,120円」(月利+1.9%)

 

負けなし記録は、もう連続23か月に。

今年も、大きな事故なく終えることを願いつつ。

 

ブログ資産

 

1日1%アップデート。

>>【21/10月】ブログ資産化状況「+約7.7万円/月」

 

Googleコアアップデートの影響で、6月7月のPVは少し減少したものの、

ようやく、数カ月前レベルに戻ってきた。

 

といえど、ピーク時の閲覧数に比べると少ない…

11月は、GameFi(暗号資産)の勢いがあるので、PV増に期待しつつ。

 

特にライバルが少ない分野で、先駆者として走り続けていきたい。

→やはり、これに尽きる。(ただ、頭を使うので、けっこうしんどいが。)

 

ソーシャルレンディング

 

the 金貸しビジネス。

利益は少ないけど、実績のあるクラウドバンクで。

>>クラウドバンク

 

収益は安定している。

が、火力は小さい。

 

先月は、過去に入金した元手20万円から

  • +753円

を得た。

ちょっとしたお小遣い(*´▽`*)。

 

一方、高利回りの案件が多い、COZUCHIにも注目し投資している。

>>COZUCHIの投資案件は、配当上限なし!

 

VIX・CFD

 

どちらかというと、

インカムゲインではなく、キャピタルゲインを狙う手法として。

 

VIXの指標である、S&P500のチャートを見て、

サポートラインでの反発狙いの、VIXショートがメイン。

 

S&P500がイケイケ相場なので、それに乗っかるだけ。

VIXショートの含み益が伸びている?

 

先月の決済は無し。

これまでのVIXの元となるS&P500の相場感はこちらから↓

>>https://investment.for-one.jp/category/cfd/vix/

 

銀オプション→米国株オプション

 

銀オプション用に、入金してあった、

  • 30万円→24万円 (-20%運用)

を、米国株オプション口座に。

 

が、トレードするには証拠金不足だったため、

  • +30万円

を追加。

 

しかし、サクソ証券では、VIX銘柄のショートが制限されており。

もう少し資金力を上げ、(確か最低1万ドル)海外のIB証券で、検証していきたいところだが、ペンディング中。

 

というのも、税金やら、海外送金やら、何かと億劫で。

余裕が出れば、チャレンジしていきたいものの。

 

 

FX

 

計0回のトレード。

先月は、暗号資産で忙しく。w

(一応、暗号通貨は、円やドルなどの為替トレードと分けている。)

 

まあ、伸ばせる通貨で伸ばすのが、良いのだが。

市場の形成時のロングが最強で。

 

これまでの為替トレード成績は、イマイチだったので、

運用の有無も踏まえ、見直しが必要かもね。

 

おわりに

 

以上「【21年10月】32歳サラリーマンの投資収益+149,886円」でした。

 

あちゃー。

目標の23万円に対し、ビハインド-8万円ほど。

 

なかなか達成できないものの、

お金の増やし方は、分かってきたので、そこまで焦っている状況でもなく。

 

過程を楽しむ方に、重きを置いていければ。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です